2018年04月19日

パターンオーダーシャツ、リネン混素材のご提案!!


これからの季節、少しカジュアルなシャツをお考えの方もおられると思います。

デザインで変えるか、素材で変えるか、悩むところですね。

素材を変えるにしても「麻素材だとシワもよく寄るしカジュアルになり過ぎるのでは・・・」と麻素材に抵抗を感じておられる方もおられると思います。

そこで、今回ご提案させていただきますのは、見た目に涼しく、カジュアル感も出せる『コットン57% リネン(麻)43%』という素材です。

 DSC_0089.JPG

 DSC_0090.JPG

コットンが57%入っていますので、リネン100%のようにクタクタになるほどシワは寄りません。また、見た目には麻の質感が出ていますので涼しげです!

ーー今回ご紹介の素材ーー
【メーカー】:カンクリーニ
【素材】:Cotton57% Linen43%
【色】:4色
【価格】:¥19,000+税

フルオーダーシャツの素材にも涼しい素材が揃っておりますので是非ご覧下さい。
posted by Tailor KATSURA at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | シャツ

2018年03月30日

『Summer Suit Fair』夏用スーツのご提案!!


クールビズが浸透し、夏場の”ノータイスタイル”や、”シャツ&パンツ スタイル”が定着してきましたが、それでも夏場にスーツを着用しなければいけない業種の方や機会はあるものです。

冬場は下着を調整することで合物のスーツでもある程度快適に過ごす事ができますが、夏場はそのような調整ができませんので、スーツの素材自体を夏向けに変える必要があります。

最近は、夏場に特化した機能素材や、生地ウエイトが200g/mを切ったものなど、夏を快適に過ごせる様々な素材が開発され、各生地メーカーから夏用素材として提案されています。

そこで今回は、”夏向けの素材”を幾つかご紹介させていただき、暑い夏でも快適にお過しいただけるご提案をさせていただきたいと思います。

また期間限定で特典をご用意したフェアを開催いたしますので、是非この機会に夏用スーツをご検討ください。

生地のご紹介の後にフェアのご案内をさせていただいています。(一番下になります)


ーー夏用生地のご紹介ーー
(画像をクリックして拡大すると、生地感がわかりやすくなります)

【メーカー】:ゼニア/クールエフェクト
 DSC_4254.JPG
【生産国】:イタリア
【素材】:100% Wool
【生地ウエイト】:190〜200g/m
【特徴】:生地の表面温度を約10度(ゼニアジャパン実験により算出)下げる事を可能にしたクール素材です。
【価格】
  ーーSu Misura (マシンメイド) ーー
   ¥156,600〜(仮縫付き、税込)

  ーーHand Made (ハンドメイド)ーー(職人による丸縫い)
   ¥232,200〜(仮縫付き、税込)


【メーカー】:カルロ バルベラ/ヘリテージツイスト
 DSC_4255.JPG
【生産国】:イタリア
【素材】:100% Wool
【生地ウエイト】:240g/m
【特徴】:ウール100%の強撚糸を使用し、シャリ感がありシワが寄りにくい素材です。
【価格】
  ーーSu Misura (マシンメイド) ーー
   ¥135,800-(仮縫付き、税込)

  ーーHand Made (ハンドメイド)ーー(職人による丸縫い)
   ¥211,400-(仮縫付き、税込)


【メーカー】:ミユキ/シャリック
 DSC_4256.JPG
【生産国】:日本
【素材】:74% Wool / 26% Polyester
【生地ウエイト】:190g/m
【特徴】:国産メーカー"ミユキ毛織"の実績ある夏の定番素材です。
【価格】
  ーーSu Misura (マシンメイド) ーー
   ¥135,800-(仮縫付き、税込)

  ーーHand Made (ハンドメイド)ーー(職人による丸縫い)
   ¥211,400-(仮縫付き、税込)


【メーカー】:葛利毛織/サマージェントリークロス
 DSC_4257.JPG
【生産国】:日本
【素材】:100% Wool
【生地ウエイト】:221g/m
【特徴】:細番手の糸を使用してますので、軽くてしなやかな風合いの素材です。
【価格】
  ーーSu Misura (マシンメイド) ーー
   ¥118,500-(仮縫付き、税込)

  ーーHand Made (ハンドメイド)ーー(職人による丸縫い)
   ¥194,100-(仮縫付き、税込)


【メーカー】:タリアデルフィノ /Aria 3.1
 DSC_4258.JPG
【生産国】:イタリア
【素材】:100% Wool
【生地ウエイト】:200〜210g/m
【特徴】:強撚糸を使用した通気性・防シワ性が特徴の軽量素材です。
【価格】
  ーーSu Misura (マシンメイド) ーー
   ¥139,300-(仮縫付き、税込)

  ーーHand Made (ハンドメイド)ーー(職人による丸縫い)
   ¥214,900-(仮縫付き、税込)



ーー『Summer Suit Fair』ーー

【フェア期間】:4月7(土)~ 4月22日(日)(4/11、4/18は定休日)

【対象商品】:上記ご紹介商品(5点)の他、下記の商品(4点)をご用意させていただいております。

  『マーチンソン/ライトウエイトフレスコ 』
   100% Wool 250〜280g/m

  『ウィリアムハルステッド /キッドモヘア・ウール』
   60% Kid Mohair / 40% Wool 240〜260g/m

  『キャノニコ / ウール・リネン』
   55% Wool / 45% Linen 200g/m

  『テーラー&ロッジ』
   100% ラムズゴールデンベール 215g/m

【特典】:オーダーシャツ20%割引券をご進呈
     または、仮縫い代50%OFF

是非この機会に夏でも快適に過ごせるサマースーツ素材をご覧下さい。
posted by Tailor KATSURA at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2018年03月17日

『ゲリラ企画』”William Halstedモヘア素材”を特別価格にてご提供!!


今回のゲリラ企画では、 そのウイリアムハルステッド『30% Kid Mohair』『60% Kid Mohair』『60% Summer Kid Mohair』の三種類の素材を12点限定でご用意させていただきました。。いずれも高品質な英国モヘアを使用したしっかりした素材です。また、日本の春から夏にかけて最適な素材でもあります。

 DSC_4131.JPG

ウイリアムハルステッドは英国のミルで、モヘヤ混の素材を織るのを得意としています。数々のブランドのモヘア素材も手がけ、織元をたどると実はハルステッドだったということもよくあります。多くのブランドに信用され、高品質の素材を世界に供給しています。

是非この機会にウイリアムハルステッドの高品質なモヘア素材をお試し下さい。


【期間】:3月21(水・祝日)〜4月1日(日)(3/22、3/29は定休日)


ーーウィリアムハルステッド『30% Kid Mohair』ーー
 ■生産国:英国
 ■素材:70% Wool / 30% Kid Mohair
 ■ウエイト:240g/m
 ■着用シーズン:春・夏
 ■色柄:2色柄
 ■価格:
  【Su Misura (マシンメイド) 】
   ¥123,000-(仮縫付き、税込)

  【Hand Made (ハンドメイド)】…職人による丸縫い
   ¥198,600-(仮縫付き、税込)

 DSC_0072.JPG

 DSC_0073.JPG


ーーウィリアムハルステッド『60% Kid Mohair』ーー
キッドモヘアを60%使用した素材です。
 ■生産国:英国
 ■素材:60% Kid Mohair / 40% Wool
 ■ウエイト:240-260g/m
 ■着用シーズン:春・夏
 ■色柄:7色柄
 ■価格:
  【Su Misura (マシンメイド) 】
   ¥139,000-(仮縫付き、税込)

  【Hand Made (ハンドメイド)】…職人による丸縫い
   ¥214,600-(仮縫付き、税込)

 DSC_0074.JPG

 DSC_0075.JPG

 DSC_0076.JPG

 DSC_0077.JPG

 DSC_0078.JPG

 DSC_0079.JPG

 DSC_0081.JPG

ーーウィリアムハルステッド『60% Summer Kid Mohair』ーー
最高級サマーキッドモヘアを60%使用した素材です。
 ■生産国:英国
 ■素材:60% Summer Kid Mohair / 40% Wool
 ■ウエイト:240-260g/m
 ■着用シーズン:春・夏
 ■色柄:3色柄
 ■価格:
  【Su Misura (マシンメイド) 】
   ¥149,000-(仮縫付き、税込)

  【Hand Made (ハンドメイド)】…職人による丸縫い
   ¥224,600-(仮縫付き、税込)

 DSC_0080.JPG

 DSC_0082.JPG

 DSC_0083.JPG

皆様のご来店をお待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2018年03月10日

パターンオーダーシャツ『春のオプションフェア』開催のお知らせ!!

春恒例のパターンオーダーシャツ『オプションフェア』を開催させていただきます。

ーーパターンオーダーシャツ『春のオプションフェア』ーー

オプションフェアの内容が少し変わり、選べるオプションの幅が広がりました。
今までは対象外だった”白蝶貝ボタン”、”イタリアンカラー”、”ウエスタン仕様”などがオプションフェアの対象となりお選びいただけるようになりました。また、”ビッグサイズ”も無料オプション扱いとなり、お好きなオプションを3つまでお選びいただけます。

【開催日】:3月16日(金)〜 3月27日(火)
      (22日(木)は定休日です)

【特典】:パターンオーダーシャツの『有料オプションを ”3つまで無料” でプレゼント』させていただきます。

ちなみに人気のオプションベスト5はこんな感じです、

《人気のオプション仕様ベスト5》
 ・白蝶貝ボタン
 ・スプリットヨーク仕様
 ・脇ピース付
 ・クレリック仕様
 ・ネーム入れ

【納期】:3/16ご注文分で → 4/3店頭渡し
     3/26ご注文分で → 4/13店頭渡し
     となっております。

是非この機会にオプションフェアをご利用下さい。
posted by Tailor KATSURA at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | シャツ

2018年03月05日

春夏生地入荷のご案内 &3月営業日のお知らせ!!


2018年春夏の生地・バンチが揃いましたのでご案内申し上げます。

スーツ生地ではウール100%素材の他、麻混、シルク混が年々増えてきています。

またストレッチ、撥水、防シワといって機能素材も増えてきています。

スーツのデザインでは、引き続きタイトシルエットですが、パンツにおいては1プリーツなど少し太ももの辺りにゆとりを持たせたものも出始めています。クールビズ時の単品パンツなどにもいいと思います! 

レディメイドでは上衣丈やパンツ丈はかなり短かめの提案が主流ですが、行き過ぎたデザインに戸惑われている方もおられるのではないでしょうか?流行のデザインを取り入れつつ自分好みに仕上げることができるのがオーダーメイドの良さです!

春夏ニューコレクション、是非ご覧下さい!


ーー3月定休日変更のお知らせーー
3月21日(水)の祝日は休まず営業いたします。
翌日、3月22日(木)を代休とさせていただきます。

・3月21日(水・祝日)営業
・3月22日(木)代休

よろしくお願いいたします。
posted by Tailor KATSURA at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2018年02月19日

葛利毛織『春夏生地受注会』開催のお知らせ!!

葛利毛織の春夏受注会を開催させていただきます。

DSC_0035.JPG 2014.5.29-12.jpg

葛利毛織は当店では人気の高い国産生地メーカーです。ションヘル織機でゆっくり織られた生地は、適度な膨らみがありシワが寄り難いのが特徴です。

今回の受注会では特典をご用意しておりますので、是非この機会に日本を代表する葛利毛織の生地をお試しいただきたいと思います。


ーー『葛利毛織 受注会』ーー
【期間】:2月24日(土)〜3月4日(日) (2月28日は定休日)

【特典】:お仮縫代 50%OFF
     オーダーシャツ20%OFF券プレゼント

【参考価格】:葛利毛織の生地を使って
       ・スーツお仕立上り ¥95,400(税込)〜
       ・ジャケットお仕立て上がり ¥85,300(税込)〜

皆様のご来店をお待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2018年02月03日

”スプリングコート フェア” 開催のお知らせ!!

”スプリングコート フェア”を開催させていただきます。

  DSC_3290.JPG

春先や、晩秋から初冬に羽織っていただける利便性の高いコートのご提案です。
今回のフェアでは、ドーメル『アマデウス365(ウール100%)』と、W.Bill(ダブルビル)、HARRISONS(ハリソンズ)、DUGDALE(ダグデール)の『コットン100%』を、フェア期間中に限りまして特別価格にてご提供させていただきます。

 SSC_0220.JPG

 DSC_0027.JPG

【期間】:2月10日(土)〜2月18日(日) (2月14日は定休日)

【特典】:@ドーメル『アマデウス365』、W.Bill、HARRISONS、DUGDALE社の『コットン100%』でのお仕立てを特別価格にてご提供。
     Aお仮縫代50% OFF、またはパールトーン加工(撥水加工)を無料で施行いたします。

【受注会価格】:
  ドーメル『アマデウス365』
   通常価格¥175,500を、¥150,000(税込)

  W.Bill社『コットン100%』
   通常価格¥135,500を、¥120,000(税込)

その他の生地でもパールトーン加工をお付けしてお仕立てさせていただきます。

また、ご提案素材以外の生地もご用意しております。

皆様のご来店をお待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2018年01月19日

2018年春夏生地『ロロピアーナ & ドーメル早期受注会』開催のお知らせ!!

2018年春夏生地『ロロピアーナ & ドーメル早期受注会』を開催させていただきます。

DSC_2823.JPG DSC_2822.JPG

期間中にスーツまたはジャケットをご注文いただきましたお客様には”特典を”ご用意しております。

また、受注会限定の『特別ご提供品』もご用意しております。

是非この機会にお得な早期受注会をご利用下さい。

【開催日】:1月26日(金)〜 2月4日(日)
      (1月31日水曜日は定休日です)

【特典】:1. ”各社ロゴ入り裏地” 無料サービス
     2. 仮縫い代 50%OFFサービス
     3. ”オーダーシャツ30%OFF券” 1枚プレゼント
     4. 長尺生地3.4mまで追加料金無料

【特別ご提供商品】:ロロピアーナ
           『トラベルライト』『フォーシーズン』
          ドーメル
           『トロピカルアマデウス』
       (特別ご提供商品の詳細はこちらをご覧下さい

【生地納期】:2月15日頃

【受注会から完成までの流れ】
 ・期間中にご注文をいただきました生地は、2月15日頃に入荷してまいります。
     ↓
 ・入荷次第、お客様に入荷のご連絡をさせていただきます。
     ↓
 ・ご来店いただき、詳細を決め、ご採寸させていただきます。
     ↓
 ・仮縫い付きの場合、仮縫いのご用意が整い次第ご連絡させていただきます。
     ↓
 ・本縫いにかかります。
     ↓
 ・出来上がり次第ご連絡させていただき、ご納品となります。


ーー2018春夏『ロロピアーナ』トピックーー

2018春夏のロロピアーナでは、新しく『Wish Tropical』『Events』『Uniti』の3つがコレクションに加わり、『Proposte Giacche』『Proposte Abiti』『Eleganza V』の3つのバンチがリニューアルいたします。

New『Wish Tropical』
 Super170'sを原料に春夏シーズンに最適な平織りで織り上げられています。生生地ウエイトは230g/mと軽く、また自然な伸縮性、通気性にも優れた素材です。
DSC_0052.JPG DSC_0053.JPG

New『Events』
 すべて礼装用に集められたコレクションです。タキシードやオッドベスト用の素材が提案されています。
DSC_0054.JPG DSC_0055.JPG

New『Uniti』
 ジランダーやムービングなどから、無地のみをピックアップしたバンチです。
DSC_0056.JPG

『Proposte Giacche』
 プロポステ ジャッケはシーズンごとのジャケット素材の提案バンチです。今年はシルクやリネンの混紡素材を中心に6素材の提案がされています。
DSC_0060.JPG

『Proposte Abiti』
 プロポステ アビティはシーズンごとのスーツ素材の提案バンチです。シルクやモヘヤ混の素材、運動性能が高いライクラ使いの素材、シワになり難いハイツイスト素材など10種類の素材が提案されています。
DSC_0059.JPG

『Eleganza V(ヴィ)』
 17マイクロンの厳選されたウール原毛に滑らかなシルクを20%巻き付け、上質な光沢感があります。260g/mと、年間を通じてお召しいただけます。
DSC_0057.JPG DSC_0058.JPG


ーー2018春夏『ドーメル』トピックーー

2018春夏のドーメルでは、新しく『Calypso』がコレクションがコレクションに加わり、『Tropical Amadeus』『Exel』『Naturals』『Dorsilk』『D.Philosophy』の5つのバンチがリニューアルいたします。

New『Calypso』
 ジャケット生地。ギリシャ神話の海の神から名付けられたサラッとした手触りが特徴のジャケット生地です。生地はツムギ風にデザインされています。Wool80% Linen20% 230g/m。全41柄

『Tropical Amadeus』
 ドーメルの春夏定番商品であるトロピカルアマデウスのリニューアルです。Wool100% 全70柄

『Exel』
 エクセルの無地ベースバンチのリニューアルです。今回はマイクロチェック、シャークスキンが加わり、鮮やかな色目も特徴になっています。全81柄

『Naturals』
 ウール&シルク、ウール&リネン、ウール×シルク×リネン、コットン&リネン、ピュアコットン、コットンストレッチの6種類のご提案となります。全61柄

『Dorsilk』
 ジャケット用高級素材バンチ。今回は表面感を持たせた織り、鮮やかな色目が特徴となっています。全67柄

『D.Philosophy』
 ウール×カシミア×シルク×リネン4者混などの高級素材も新たに加わりました。全57柄


受注会では、今年の全体の傾向などもご覧いただけると思います。是非ロロピアーナとドーメルの新コレクションをご覧下さい。

ご来店お待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2018年01月13日

インスタグラム始めました!!

インスタグラムを年末に始めさせていただきました。

初日のアップ時に当店のシンボルマークである『三茄子』を載せたのですが、「これは何のマークですか?」というご質問を受けました。

ホームページの『当店のヒストリー』でもご紹介させていただいておりますが、あらためてこの『三茄子』のシンボルマークについてご説明させていただきます。

Taiolr KATSURAのシンボルマークは、創業者である桂貞次郎が創業当時に見た夢に由来しています。それは、辺り一面に満開の花をつけた”茄子畑の夢”でした。茄子は花を咲かせると必ず実をつけると言われています。「花が咲くと必ず実をつける」⇒「言った事は必ず守る=人を裏切らない」というところから、茄子を店のシンボルマークにすることになりました。茄子が三つ並んでいるのは、初夢の縁起物とされている『一富士』『二鷹』『三茄子』からヒントを得ています。

私はこのマークが大好きです!!

テーラーと茄子、全く関係がない取り合わせですが、このシンボルマークの由来を知った時から、「このマークを大切にしていこう」と決めました。節目節目で私の気持ちを初心に返らせてくれる不思議なマークなのです。

そして今回インスタグラムを始めるにあたり、普段はあまり表に出さないこの『三茄子』マークをあえて使わせていただきました。

遅まきながらのインスタグラム開始ですが、以前よりご要望の多かった(と言うかちゃんとできていなかった)『出来上り商品の画像』の掲載をどしどしやってこうと思っています(笑)

余談ですが、この『三茄子』マークのシールを作りました。”幸せを呼ぶ三茄子”シール(スタッフの間でそう呼んでいます・・・笑)をよろしければお譲りしますので、ご来店時にお声掛けください。

これからインスタグラム上で『三茄子』マークを時々投稿していきます。これは近々開催予定のイベントのご案内を一目で分かるようにするためです。『三茄子』マーク=「近々なにかイベントがあるな」という感じです。ご活用下さい。

最後になりますが、フォロワーになっていただけると嬉しいです・・・笑

よろしくお願いいたします。
posted by Tailor KATSURA at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2018年01月11日

『ロロピアーナ&ドーメル早期受注会』に先立ちまして!!


1月26日(金)から開催予定の、2018年春夏生地『ロロピアーナ&ドーメル早期受注会』に先立ちまして、今日はロロピアーナ、ドーメルのブランドやコレクションの特徴をまとめてみました。

ロロピアーナはイタリアを代表するミルです。それに対しドーメルは、英国製の生地を中心にコレクションを作り上げるマーチャントです。英国製の生地を中心にと書きましたのは、コレクションにはイタリア製の生地もあるからです。

ここで、『ミル』と『マーチャント』の用語の説明を簡単にさせていただきます。

『ミル』とは、生地の企画から生産までを一貫して自社で行なうブランドです。ですので、ロロピアーナやゼニアのようなミル・ブランドが企画生産した生地は、他のブランドで出回るということはありません。完全オリジナルです。

それに対し『マーチャント』は、生地の生産を外部の工場に委託し織ってもらいます。工場にはそれぞれ得意な分野がありますので、その特徴を上手く使い分け、自社の企画する生地を織ってもらいます。参考までに、マーチャントには自社の企画ではなく、工場の企画生地を集めてコレクションを作るところもあります。この場合、違うブランドで同じ生地がコレクションに入ってしまうといったことがでてきます。

話を戻します。

ロロピアーナの特徴はやはりイタリア企画・生産のしなやかでツヤのある生地感が特徴ではないでしょうか。もちろんそうでないコレクションもありますが『TASMANIAN』を代表とする艶やかなコレクションは上質で高級感があります。上質な仕立てが合わさると、仕立上りはとても柔らかく、素材の良さを感じることができます。

ドーメルのコレクションは英国生産が多いため、生地感はロロピアーナとは異なってまいります。全体的にロロピアーナよりもしっかり感のある生地がコレクションされています。ドーメルの代表コレクションの一つに『AMADEUS』がありますが、ロロピアーナの代表コレクション『TASMANIAN』がSuper150'sの原毛を使って織っているのに対し、『AMADEUS』はSuper100'sの原毛を使用しています。原毛の細さだけをみるとロロピアーナの方に分がありそうですが、『AMADEUS』の光沢感、生地感には素晴らしいものがあります。このあたりは各ブランドの生地に対する考え方の違いが出ていると思います。

生地の色柄についてです。ロロピアーナは落着いた色使い・柄出しが多く、安心感があります。対してドーメルには派手目の色柄がコレクションに入っています。正にこれが”ドーメルらしさ”でありドーメルの大きな特徴であります。派手過ぎるデザインもありますが(笑)、常に新しさを追求していくドーメルの姿勢を感じることができます。

ゼニアが毎シーズン全コレクションを刷新するのに対し、ロロピアーナとドーメルはコレクションを数年間継続します。スーツを作った翌年にベストを追加で仕立てたり、傷んだパンツの代わりをもう一本作ったりすることも可能です。コレクションの複数年継続はお客様にとっても安心できるシステムだと思います。

ロロピアーナ、ドーメルに限らず全てのブランドは、その特徴を守りながら、ニューコレクションの内容には常に新しい試みがされています。今までになかった色使い、柄、素材など、少し掘り下げてコレクションを見てみるのも楽しいものです。

2018年春夏コレクションでは、ロロピアーナでは『WISH(ウイッシュ)』『ELEGANZA(エレガンザ)』が刷新され、『ZELANDER UNIT(ジランダーユニット)』が新しく登場します。ドーメルでは『Tropical AMADEUS(トロピカルアマデウス)』『EXEL(エクセル)』『DORSILK(ドーシルク)』などが刷新されています。

各コレクションは、数年先のドレンドを見越して作られた内容になっていますので、これから先の生地の傾向をつかむこともできます。

ロロピアーナ、ドーメルはゼニアとともに、世界の生地業界をリードするビッグブランドです。是非ニューコレクションをご覧いただき今後のスーツ作りのご参考にされてください。
posted by Tailor KATSURA at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報