2020年08月08日

William Halstead『CHURCHILL(チャーチル)』のご紹介!!


今日は、ウイリアム・ハルステッドのニューコレクション『CHURCHILL(チャーチル)』をご紹介させていただきます。

 DSC_0293.JPG

『チャーチル』は、生地ウエイトが390g/mと420g/mの2種類で構成されているガッツリ重量級のコレクションです。

生地は、トップ染めの太番手(2/36)で織られており、柄物ははっきりとした柄になります。特に大きめのバーズアイなどはその特徴がよく表れています。
 DSC_0295.JPG

バンチの巻頭を飾っているのは5色展開のグレンチェックです。グレンチェックはクラシックな柄なので「人気があります」と言うと何か変な感じなのですが、最近当店ではお作りになられ方が多いです。
 DSC_0294.JPG


【ブランド】:William Halstead(ウイリアム・ハルステッド)
【コレクション】:『CHURCHILL(チャーチル)』
【クオリティ】: WOOL 100% 390g/m、420g/m
【生産国】:MADE IN ENGLAND
【価格】:シングルスーツお仕立て上がり
     ・ス・ミズーラ ¥148,940(仮縫付き、税込)
     ・ハンドメイド仕立て ¥225,940(仮縫付き、税込)

英国製らしい打ち込みのしっかりした『チャーチル』、是非ご覧ください。
posted by Tailor KATSURA at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2020年08月07日

超ストレッチ素材のご紹介!!


今日は、当店で人気のストレッチ素材、TRABALDO TOGNA『estrato(エストラート)』をご紹介させていただきます。

 DSC_0279.JPG

 DSC_0276.JPG

TOGNA(トーニャ)の『エストラート』の特徴は、何と言ってもその強烈なストレッチ性にあります。

とにかくよく伸びます!

しかもクオリティはウール100%なんです。

通常ストレッチ性を良くするためには、ポリウレタンなどのエラスティック素材を入れるのですが、この『estrato(エストラート)』はウール100%で織られています。にもかかわらず、とにかく良く伸びます。
(詳しいことは企業秘密だそうです)

 DSC_0277.JPG
(20cmの間隔に印をつけています)

 DSC_0278.JPG
(軽く引っ張って23〜24cmまで伸びました)

ストレッチ素材のスーツは、一度着るとわかるのですが、とにかく楽です!

普通なら生地が突っ張ってしまうところから、もうひと伸びしてくれます。このひと伸びがストレスフリーにつながります。

『estrato(エストラート)』はウール100%素材ですので、「ストレッチ素材には魅力を感じるけれど、ウール100%素材にもこだわりたい。」という方には是非おすすめしたい素材です!

画像では、春夏物のSuper 120’sと、秋冬物のSuper 150’sをご紹介しています。

2020年秋冬物では、Super 120’sで260g/mと280g/m、Super 150’sで260g/mのクオリティをご用意しています。

【ブランド】:TRABALDO TOGNA
【コレクション】:『estrato(エストラート)』
【クオリティ】: WOOL 100% 260g/m〜280g/m
【生産国】:Made in Italy
【価格】:シングルスーツお仕立て上がり
     ・ス・ミズーラ ¥117,260(仮縫付き、税込)〜

是非ご覧いただき、生地の伸びをお確かめいただきたいと思います。
posted by Tailor KATSURA at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2020年08月02日

店内生地、秋冬物に入れ替えました!!


店内のディスプレイ生地を秋冬物に入れ替えました。

夏物生地も店内生地・バンチをご用意しておりますのでご覧いただけます。

秋冬の受注会でご注文をいただきました生地は、
火曜日以降、順次入荷してまいります。
入荷次第、お客様に直接ご連絡させていただきます。

コートの受注会でご注文をいただきました生地は、
8月下旬より入荷予定です。
入荷までもうしばらくお待ちください。

皆様のご来店お待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報