2021年03月29日

ヴェンタイルコットン・ステンカラーコート!!


『ヴェンタイル・コットン』を使ったステンカラーコートのサンプルが出来上がってまいりましたので、ご紹介させていただきます。

とてもいい雰囲気に仕上がってきました!

 DSC_0630.JPG

 DSC_0631.JPG

 DSC_0632.JPG
(ステッチはコバに入れました)

【使用生地】:VENTILE(べンタイル)コットン

【デザイン】:ステンカラーコート

【価格】:¥124,960〜(仮縫い付き、税込)

仕上がりの感じは、かなりしっかりしています。

ブリスベンモスやラルスミアーニのコットンを使ったコートよりも、『張り・コシ感』が強いので、着用していくと、シワ感・アタリ感が出てエイジングされていき、よりカジュアル感が出てくると思います。

パリッと感があるコットンコートをお好みの方には、是非サンプルを羽織っていただきたい思います。
posted by Tailor KATSURA at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2021年03月20日

パターンオーダーシャツ『春のオプションフェア』&『V.I.Pフェア』開催のお知らせ!!


いつも当店のパターンオーダーシャツをご利用いただきまして誠にありがとうございます。


春恒例の、パターンオーダーシャツ『オプションフェア』『V.I.Pフェア』を26日より開催させていただきます。

 DSC_0524.JPG


【開催日】:3月26日(金)〜 4月18日(日)
      (3/31日、4/7日、4/14日は定休日)



ーー『オプションフェア』ーー

【特典】:パターンオーダーシャツの『有料オプションを ”3つまで無料” でプレゼント』させていただきます。

 白蝶貝、ネーム、スプリットヨーク、ダブルカフス、クレリックなど、フェア期間中は有料オプションを3つまで無料でお付けいたします。



ーー『V.I.Pフェア』ーー

【特典】:トーマスメイソン、カンクリーニ、インポートコレクションなど、対象商品を通常価格より3,000円OFFさせていただきます。


※『オプションフェア』と『V.I.Pフェア』の併用はできませんのでご了承ください。


 
大変お得な『オプションフェア』『V.I.Pフェア』是非ご利用ください。
 
皆様のご来店をお待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | シャツ

2021年03月13日

WOOL SILK & LINEN ネイビージャケット素材!!


今日はご新規のN様にご注文をいただきましたジャケット生地をご紹介させていただきます。

カノニコの、『ウール75% シルク15% リネン10%』の三者混の素材です。リネンのネップが生地の表情を豊かにしています。

 DSC_0452.JPG

ウエイトは240g/mで、春から初夏にかけて、また秋にもお召しいただける合物生地です。

色目は明る目のネイビーです。明る過ぎず、飽きのこない色目です。

ネイビー系のジャケットをお持ちの方で、それよりも明る目の色目を探されている方には、ちょうど良い素材だと思います。

同素材の色違いで、ワイン系、ブラウンの2色がございます。
posted by Tailor KATSURA at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2021年03月05日

モーニングコート!!


今日はA様にご注文をいただきましたモーニングコートの出来上がりをご紹介させていただきます。

モーニングコートを着る機会というのは非常に少ないですが、A様は一年に、卒業式と入学式の2回ご着用の機会があるということでご注文をいただきました。

 DSC_0429.JPG

 DSC_0430.JPG

フロントボタンは『太鼓ボタン』仕様にしております。

これは2つのボタンを裏合わせにつないでおり、鼓のような形に見えるのでそう呼ばれています。普通の上着のように掛けることもできます。

ベストのフロント裾は、上着から均等に見えていることが、バランスの良い、美しいモーニングコートの条件の一つです。型紙作成する上でも重要な箇所になります。着用すると見え方が変わってきますので、仮縫いで微調整いたします。

内閣の組閣式の画像などを見ても、ベストが均等に見えている方はなかなか少ないです。
(そのあたりを注意して見るのも面白いです)

また、モーニングコートのクラシックなディテールとして式辞用紙を収納しておく『状差し』というものがございます。

 DSC_0431.JPG

『状差し』はコロモの後ろの短冊部分の裏側に作った忍びポケットで、手を後ろに回してベントの間から式辞などを出し入れできる仕組みになっています。

挨拶で壇上に上がる際、式辞を手にして上がるのはあまり格好の良いものではございませんので、短冊の裏側に式辞を忍ばせておき、壇上に上がってからスッと取り出す、というものです。

レンタル衣装では付いていない場合もございますが、当店では標準でお付けしております。

モーニングコートを着用する場合は、やはり少し貫禄があるよう見せたいので、あまりタイトには作らず、少しゆとりを入れたお作りさせていただいております。
posted by Tailor KATSURA at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | スーツ

2021年03月02日

DOMEUIL『NATURALS』(ナチュラルズ)のご紹介!!


先日インスタグラムの動画でもご紹介しましたドーメルの『ナチュラルズ』をご紹介させていただきます。

今日ご紹介します生地は、I様にご注文をいただきました58%Linen-42%Cotton 310-330g/mのザックリとした素材感のジャケット生地です。

同素材で6色ございます。

 DSC_0403.JPG

I様が選ばれましたのは、少し明るめのネイビーです。

 DSC_0404.JPG

先染めのムラ感や麻のネップが生地の表情を豊かにしています。

遠目には無地に見えますが、近づくとインパクトがあります。

生地の表情が豊かになって素材感が出てくるのが、麻混素材の特徴です。
posted by Tailor KATSURA at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2021年03月01日

SPENCE BRYSON(スペンス・ブライソン)『Irish Linen(アイリッシュ・リネン)』の ご紹介!!

DSC_0365.JPG

スペンス・ブライソンの『Irish Linen(アイリッシュ・リネン)』の見本帳が入荷いたしました。

生地のタイプが3種類、合計40色柄ございます。

平織りの370g/m(TROPICAL)、ヘリンボーンの300g/m(GLIN)、厚手の平織りの380g/m(TYRON)の3種類です。

TROPICAL
DSC_0366.JPG

DSC_0367.JPG

GLIN
DSC_0368.JPG

TYRON
DSC_0369.JPG

今ご注文いただきますと、ご着用にちょうど良い時期に出来上がってまいります。

今回ご紹介しましたアイリッシュ・リネンは、しっかりした厚手の生地ですが、着込むほどに体に馴染んできます。

アイリッシュ・リネンのエイジングを楽しんでみませんか!
posted by Tailor KATSURA at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介