2014年09月05日

14-15年秋冬生地のご紹介『DORMEUIL/BRITISH COLLECTION』!!

今日は、ドーメルの新コレクション、『BRITISH COLLECTION(ブリティッシュ・コレクション)』をご紹介させていただきます。

2014.9.5-2.jpg

このコレクションの中には、『ENGLISH FLANNEL』『VINTAGE SPORTEX』『WINTER MOHAIR』の3つのコレクションがおさめられています。

いずれも英国調の300g/mオーバーの素材です。

それではメーカーの説明を借りながら生地の特徴をご紹介させていただきます。

ーー『ENGLISH FLANNEL』ーー
 英国フランネルと言えばヘビーウエイトの服地をイメージしますが、この『ブリティッシュ・フランネル』は、しっかりとした打ち込み感を持たせつつ従来の英国フランネルよりライトウエイト(300g/m)に仕上げています。
 この服地にはダブルソフトミルド仕上げという加工が施されています。これは通常1回のみ行なわれるミルド加工(起毛させる加工です)を、1回の加工を通常より弱めに設定し2回に分けて施すというものです。これにより独特なミルド感を服地に持たすことができ、また生地そのものの風合いを柔らかく仕上げることが可能になります。
 従来のヘビーウエイトのフランネルでは重厚過ぎるとう方におすすめの素材です。

2014.9.5-1.jpg
(スタッフが『ENGLISH FLANNEL』で作ったスーツです)

ーー『VINTAGE SPOTEX』ーー
 1922年にドーメル者より発表されたオリジナル〈SPORTEX(スポーテックス)〉を、耐久性を失うことなく現代的なウエイトに改良されています。
 撚糸を用いたグリーンカラー、ストライプなどの厳選した6柄の展開となっています。

ーー『WINTER MOHAIR』ーー
 モヘアと言えば夏の定番素材ですが、ドーメル社は重厚感のあるモヘアを使用することで、冬でも快適にご着用いただける素材を開発いたしました。
 ウールに25%のモヘアを混紡し目付は330g/m、トレンドのホップサック織りを採用し、最高のモヘアをシルキー調に仕上げ、暖かなドライタッチ感を出したドーメル社からの新しい風合いのご提案です。

『BRITISH COLLECTION(ブリティッシュ・コレクション)』をご紹介させていただきます。
posted by Tailor KATSURA at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103241346
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック