2008年04月27日

パターンオーダーシューズ新デザイン登場Part2!!

今日は新しくパターンオーダーシューズのデザインに加わりました、”外羽根 3アイレット Vフロント”を詳しくご紹介させていただきたいと思います。

まずは、百聞は一見にしかず、”外羽根 3アイレット Vフロント”のデザイン詳細を画像でご覧下さい。

デザイン:外羽根 3アイレット Vフロント
甲革:ANNONEY VOCALOU ボルドー
サイズ:7 E
底:革底、単色生地仕上げ
ライニング:グリーン

new-pos11.jpg new-pos4.jpg

new-pos5.jpg new-pos6.jpg

new-pos15.jpg new-pos14.jpg

new-pos13.jpg new-pos12.jpg

いかがですか? 格好よく写ってますでしょうか?(笑)。

この靴は外羽根ですが、あまりカジュアルな雰囲気になり過ぎないように気を付け、エレガントなイメージも少し持たせるようデザインいたしましたので、外羽根ブローグ系のデザインではありますが、スーツスタイルにも合わせていただけると思います。
もちろんカジュアルスタイルに合わせていただいてもバッチリ決まると思います。(ミディアムブラウンやライトブラウンの革で作られて、春夏にはジャケパンとかと合わされるのも絶妙な取り合わせかと思います。)

このモデルのデザイン修正でこだわった箇所は、外羽根の部分のライン出しと全体のバランスです。Vフロントの開き具合からアイレットの位置や間隔、サイドのカットラインの流し方、パファレーションの組み合わせや穴のサイジング等です。これらのバランス次第で印象が大きく変わるデザインですので、ファーストサンプルの段階から木型とのマッチングを考えた上で試行錯誤しながら、TSさん監修のもと修正をじっくり行ってきました。

当店の場合、パターンオーダーのウィズ(ワイズ)が3サイズ展開ですので、外羽根のデザインではありますが、型紙による視覚的効果も利用しつつ、少し伸びやかでロングノーズに見えるようにして、各ウィズ(ワイズ)に型紙を落とし込んだ場合でも出来るだけ綺麗にすっきり見えるようにデザインバランスを完成させました。お店で実物をご覧いただけると、こだわりの完成度もご納得いただけると思いますので、是非お近くにお立ち寄りの際はショーウインドの展示品やパターンオーダーシューズコーナーでじっくりご覧下さい(笑)。
(それと実を言うと私もこのデザインでメダリオンを入れてダブルソールで先日1足オーダーしちゃいました・・・笑)

もちろんトゥの部分にはメダリオンを入れる事ができます。またメダリオンは5種類の中からお選びいただけます。メダリオンの有る無し、メダリオンのデザインによって雰囲気も少し変わってくると思います。どのメダリオンがいいというものではございませんので、お客様のお好みでお選びいただけましたらパターンオーダーの楽しみが増えると思います。

”内羽根 5アイレット アデレイド”のご紹介はしばらくお待ち下さい。デザイン見本が出来上がり次第ご紹介させていただきたいと思います。

かつ店
posted by Tailor KATSURA at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | シューズ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14468076
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック