2017年01月04日

新春『フォーマルスーツ & オーダーシューズ フェア』開催のお知らせ!!

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

新年は1月5日(木)より平常通り営業いたします。

1月6日(金)より『フォーマルスーツ & オーダーシューズ フェア』を開催いたします。2つのフェアにはそれぞれ『特典』をご用意いたしました。

【開催日】:1月6日(金)〜15日(日) ※11日(水)は定休日


ーー【フォーマルスーツ フェア】ー
『御幸毛織』『葛利毛織』の国産・濃染加工(スーパーブラック)生地を使ったフォーマルスーツを¥95,400(ス・ミズーラ・税込み)からご提供させていただきます。

 
DSC_8938.JPG SSC_0026.JPG

〘特典〙:期間中にフォーマルスーツをご注文いただきましたお客様には、フォーマル用オーダーシャツ(100/2白ブロード)をプレゼント

『御幸毛織』『葛利毛織』など、”Made in JAPAN”の濃色染め(濃染加工、スーパーブラック)生地は、白ちゃけた感じがなく、際立った”黒さ”をはっきり感じていただけます。濃色染めの黒生地は”純礼服"に向いています。

こちらは、当店が葛利毛織に別注したドスキンです。重めの生地ですが、やはりドスキンは『THE 礼装』という感じで存在感のある素材です!正座をしたりあぐらをかいたりしても少々のことではシワになりません。
着用シーズンは春・秋・冬の3シーズンです。春・秋・夏の3シーズンにご着用いただける葛利毛織の礼装生地もご用意しています。

 SSC_0029.JPG
(濃色染め(スーパーブラック)です)

その他、イタリア製生地、英国製生地も多数ご用意しています。
イタリア製の”黒”は日本製ほどの黒さはありませんが、ビジネス兼用のブラックスーツとしてお作りいただく場合は、重厚過ぎない”黒”の方がお召しやすいと思います。

 SSC_0027.JPG
(カノニコSuper110's)

国産の濃色染めと比較すると真っ黒でないのがわかります。

 SSC_0030.JPG
(左が葛利毛織、右がカノニコ)

今年は、英国製アーサーハリソン社のタキシードクロス(410g/m)をご用意いたしました。タキシードクロスは、ドスキンよりも生地の表面がクリアなので埃が付きにくいのが特徴です。
今回ご用意しましたタキシードクロスは『3080』というシリーズで、アーサーハリソンといえば『3080』というくらい伝統のある素材であり、生地品質も間違えございません。

 SSC_0028.JPG
(アーサーハリソン社タキシードクロス"3080")

日本製の濃色染めの生地ほど”真っ黒”ではありませんが、イタリア製生地とは違ったしっかり感(縦横双糸織り)があるのが特徴です。

フォーマル用オーダーシャツのプレゼントが付いたお得なフェアです。是非この機会にフォーマルフェアをご利用下さい。



ーー【オーダーシューズ フェア】ーー
今年も、『新春恒例 オーダーシューズフェア』を開催させていただきます。

〘価格〙国産革¥41,040〜、フランス製革¥47,520〜

〘特典1〙期間中にパターンオーダーシューズをご注文いただきましたお客様に『シューキーパー(¥6,480)』をプレゼントさせていただきます。

  SSC_0025.JPG

〘特典2〙ご注文時にお買い上げのシューケア商品を『10%OFF』させていただきます。

  DSC_8939.JPG 

皆様のご来店お待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178277137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック