2019年03月25日

難しい? コートの注文のタイミング!!


毎年、冬から春に変わろうするこの時期に、「今年の冬こそはコートを作るよ!」と仰る方が多くおられます。

コートをオーダーで作る場合、どうも注文のタイミングが難しいようです。

寒くなってから頼んだのでは出来上がりが冬の終わりになるし、かと言って夏のさなかに頼むのはムードが出ないし・・・
 
そうこうしているうちに、「今年は注文するタイミングを逃しちゃったなぁ」となってしまいます。

でもやっぱりコートは必要。

で、この時期に「今年こそは・・・」となる訳です(笑)。

実際のご注文のタイミングとしては、9月中で十分にシーズンに間に合うのですが、その時期はスーツをオーダーしたくなる頃。「コートの注文はもう少し先でいいや」となり、結局作りそびれてしまいます。

そんな方が、先程のような『コートを作るぞ宣言』をされた場合、当店のコートの受注会のご案内をさせていただいています。少し先の話になるので、具体的な日程や金額はまだ分からないのですが、おおよその内容をお伝えしています。

特に、ロロピアーナの生地でコートをお考えの方には、当店の受注会をご利用になられることをお勧めさせていただいています。ロロピアーナ社にもご協力いただきとてもお得になっています。

コートの受注会のご案内させていただくのは、5月の中旬くらいなると思います。

店では毎年、コートのデザインサンプルを増やし、お客様が出来上がりのイメージをつかみやすいようにしています。コートの注文でとても重要な着丈をきめる時にも、実際にサンプルを羽織っていただき、三面鏡でご確認していただくことができます。

受注会でのご注文は、『生地を選んでいただくだけ』となっていて、実際のデザイン決めや、採寸、お支払いは、シーズンに入って生地が入荷してからになります。

また、ちょうどその時期に、ゼニアの受注会もさせていただいていますので、そちらも合わせてご覧いただけますので、是非お立ち寄りいただきたいと思います。
posted by Tailor KATSURA at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | コート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185763866
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック