2021年02月09日

今年の春夏、気になる色目!!


最近、生地バンチにトレンド色でもある『緑系』の生地をよく目にするようになりました。

緑系の生地は、割と皆さん「いい色ですねぇ!」と目を止められるのですが、正直あまり作られることはありません。
実は、グリーン好きの私も、今までに緑系のスーツを作ったことは二度だけ。

そんな敬遠されがちな色目ですが、最近、若い方が緑のスーツを立て続けに3名の方が作られました。

これは当店にとっては一つの事件でした!

緑好きの私は「ついに来たか!グリーン旋風!」とニヤっとしたのですが、とは言え、やはり作るのに勇気のいる色ではあります。

そこで今日は、比較的価格のこなれたCANONICO(カノニコ)の緑系生地を3点ご紹介させていただき、緑系のスーツをお考えの方の後押しをさせていただこうと思います!

この3点は同じバンチの収められています。

DSC_0087.JPG

上から
@CANONICO 90%Wool 10%Silk 250g/m
シングルスーツ出来上がり(ス・ミズーラ)
  ¥148,940(仮縫い付き、税込)

ACANONICO 73%Wool 27%Mohair 290g/m
シングルスーツ出来上がり(ス・ミズーラ)
  ¥106,600(仮縫い付き、税込)

BCANONICO 100%Super110’SWool 240g/m
シングルスーツ出来上がり(ス・ミズーラ)
  ¥106,600(仮縫い付き、税込)

@の生地は少し明るめなので難し目かもしれませんが、ABはかなりの濃緑ですので、お召しやすいと思います。

人生で二度だけしか緑色のスーツを作ったことのない私が言いうのもなんなのですが、ABなら大丈夫です!

ただしオススメする方は、基本緑色が好きな方に限ります・・・笑
posted by Tailor KATSURA at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188387221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック