2008年10月07日

ダイエット終了!!

7月の中旬より、食事制限を中心にしたダイエットをしてきましたが、体重が目標の数値を下回りましたのでダイエットを終了する事にしました。(と言うかちょっと減らし過ぎて身の危険を感じていました・・・笑)

3ヶ月で約10キロ減量したことになるのですが、わたしの中では比較的ゆっくりとしたダイエットでした。

以前1ヶ月半で15キロダイエットしたことがあるのですが、そのときはさすがに皮膚から油分が抜けてカサカサになったり、抜け毛が多くなったりしました(笑)。

私の仕事は立ち仕事ですが、一日に歩く量が少ないのでどうしても摂取カロリーがオーバー目になってしまいます。

そして徐々に徐々に体重が増えて行ってしまうのです。放っておくとどんどん増えていってしまいますので、何年かに一度、一気にダイエットしてニュートラルに もっていくという次第です(笑)。

運動がほとんど出来ていないので、食事制限を中心にしたダイエットになってしまいます。

本当は1年くらいかけてゆっくりダイエットするのがいいのでしょうが、私には無理なんです。一気にやってしまわないと気がすまないんです(笑)。

ダイエットの折り込み広告風に写真を撮ってみました(笑)。(だいぶん前に作った2タックパンツを履いて)

08.10.8-5.jpg

実際に撮ってみて判ったのですが、この手のポーズ、お腹全体で痩せたものを前だけで、しかもズボンを引っ張って強調して撮るので必要以上に大袈裟に写ります。

実は、5キロ位体重が減ったところでダイエットを終了しようと思ったのですが、どうも腰の背中側の肉がいまいちスッキリしません。家内に、”どう、少しはましになったかなぁ?”と聞くと、”あまり変わってないんとちゃう、ほらつかめるし”と言われる始末。

私のダイエット魂に火が付きました(燃)。

翌日、新聞等の広告でよく見かける、”飲むだけで寝ている間に痩せる”という夢のような薬を、どんな物か偵察に近くのドラッグストアーを覗いて見る事にしました。半分は買う気でいたのですが(笑)、”まぁ¥1,500位までなら試しにいいか”と予算を組んで出かけて行きました。

レジの横には何種類ものそれらしき薬が置いてあって、混雑しているレジの間でしたので ”何か照れくさい感じ”がしましたがあれやこれやと見ておりました。

箱の裏を見比べていったい何が違うのだろう?と思っていると、薬剤師の方が一つのレジを閉めて私のもとにやってきて説明をし始めました。”混でんのに、いいのかよレジ閉めて”と思ったのですが、プロの説明を聞いた方がいいと思い、この際しっかり聞く事に。しかしその薬剤師、私にはこれがいいと\5,000ほどする薬を勧めるんです。

両脇のレジに並んでいる大ギャラリーの視線を感じつつ後には引かない状態になり、その\5,000する薬を買う羽目に。”はぁ〜、ほんとに効くのかなぁ”と何とも複雑の気持ちになりましたが、結果はその後3週間の服用でスルスルと5キロ体重を減らす事が出来ました。

わかりませんよ、その薬が効いたかどうかわ(笑)。でも割と食べても体重が減っていきますし、まだまだ減っていきそうな感じがありましたので、もうヤバいと思いそこでダイエットを終了しました。

とこんな感じです。

だらだらと私事を書いてしまいましたが、ダイエットをして一つだけ言える事がありました。
それは、あまり極端なダイエットをすると後でお金がかかるということです。

急いで新しいスーツを作らなければいけなくなってしまいました(笑)。

かつ店
posted by Tailor KATSURA at 18:13| Comment(4) | TrackBack(0) | プライベート
この記事へのコメント
ウールでステンカラーコートを作っていただきたいのですが、可能ですか?ちなみに、おいくらになりますか?
よろしくお願いします。
Posted by 西園寺 at 2008年10月08日 12:38
西園寺さま。ウールのコート地があまり種類が無く、先日もウールのコートをお求めでしたお客様は、結局カシミアでお作りいただくことになってしまいました。

ウールのコート地のバリエーション増やすのが課題になっています。

集まりましたらブログでご紹介させていただきます。

かつ店
Posted by かつ店 at 2008年10月09日 12:44
>ウールのコート地

通りすがりですが、横から失礼します。
かつ店様、ここでは始めましてですね!
いつも某所でお世話になります、あなたと同業の者です。
実はいつも楽しく読ませていただいておりました。

さてウールのコート地ですが、カシミアちょい混でも良ければ
ドラッパーズのテスティ・プレジアーティのバンチ内に
カシミアっぽい光沢の無いラインナップがいくつか
見受けられますね(カシミア1%とかの分・苦笑)。

あとハリソンズとかの370g/m以上の重い英国物のスーツ地も、
ステンカラー・コートには良いかも知れません!

その他各社で見られるフランネルとかキャバリーツイル、
カバートクロスといったところでしょうか。。

老婆心、誠に失礼いたしました。
Posted by 666 at 2008年10月09日 19:41
666さん

こちらこそ、某所ではいつもお世話になってます。

今回はお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

666さんのおっしゃってるとおりステンカラー・コートには、キャバリーツイル、カバートクロスなどが適してますね。 Caccioppoli(イタリー)のバンチサンプルにも数点ありますね!

あと、重い英国製の生地もいけそうですね!


666さん、ご指導ありがとうございました。
また、お気軽にお立ち寄り下さいませ!!



Posted by かつ店 at 2008年10月10日 14:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20723919
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック