2009年01月13日

最後の決め手、ボタン選び!!

皆さん、オーダースーツのボタン選び、どうやっていますか?
選ぶボタンによってスーツの雰囲気が変わってしまいますので、ボタン選びって難しいですよね。

色の濃い、薄いでも雰囲気が変わりますし、光沢の有る無しでもイメージが変わってきます。さらにボタンの形状によって止めやすさが変わったり、袖ボタンを重ねたりするとボタンの形状によって袖口の表情が変わります。

ふぅー(笑)。

いつも、お客様とあーでもない、こーでもないと(笑)一緒に選ばさせていただいていますが、正解なんてありませんのでお好きなボタンを気楽に選んでいただければいいと思います。気に入らなければ付け替えればいいだけです。(こう言うと気が楽になりますでしょ・・・笑)

お客様の中には、「お任せ、お任せ、合うの付けといて!」(笑)という方もおられます。こういった場合は、私は少しおとなし目を選んでしまいます(笑)。性格です(笑)。

また私どもの手持ちのボタンを全て生地の上に置いて、一つ一つ付けるボタンを選ばれるこだわりのお客様もおられます。
この場合はアドバイス無用! じっと見守るのみです。

当店でご用意しています約30種類の天然素材の釦の中から少しご紹介させていただきます。

2009.1.13-1.jpg 2009.1.13-2.jpg

2009.1.13-3.jpg 2009.1.13-4.jpg

左上が「水牛ボタン」、その右も水牛ボタンですが、そこがおわん型をしています。
そして左下が「ナットボタン」、その右が「黒蝶貝ボタン」です。

こうして見ると、同じ種類のボタンでも色の濃さや柄の出かたに違いがあるのがわかると思います。

天然物ですので全て同じ色柄というのは無理なんです。全ーんぶ違います。

なんて言うと、ボタン選び、また難しく感じてしまいますね(笑)

かつ店
posted by Tailor KATSURA at 17:42| Comment(8) | TrackBack(0) | スーツ
この記事へのコメント
テーラーカツラ様


北條悟史と申します。いつも楽しく拝見しております。

さて、オーダーシューズのペルフェットについてお伺いします。

3.5cmのピッチドヒールにしようと思いますが、やはり3.5cmは高いですか?あまり見苦しくない高さだと、3.0cmの方が良いですか?

何とかジョッパーブーツをオーダーできるようにしていただきたいです。

既製品のペルフェットはロングノーズでした。ロングノーズのラストもオーダーできるようにしていただきたいです。

よろしくお願いします。
Posted by 北條悟史 at 2009年01月18日 03:38
北條様コメントありがとうございます。
ピッチドヒールの当店の仕様は3.0センチで、リフトを積む事は今のところ出来ません。申し訳ございません。

新しいデザイン、ご要望など、すぐに商品作りに反映させる事は出来ませんが、今後の物作りの参考にさせていただいております。ご了承下さいませ。

かつ店
Posted by かつ店 at 2009年01月18日 17:29
こんにちは。
最近オーダースーツに興味を持ち始め勉強中の者です。
こちらは靴磨きの記事ですので場違いかもしれませんが、オーダースーツに関して質問させて下さい。

初めてですのでスミズーラで考えています。
¥65000〜とあり、選ぶ生地やオプションで値が変わるという意味だと思いますが、ゼニアの生地でもスミズーラで作って頂けるのでしょうか?

一方で、
2009 春夏物エルメネジルド ゼニアで出来上り¥98,000(税込)〜
とあり、スミズーラだとゼニアは選べないという意味なのか、よくわからなかったものですから。
こちらの場合の仕立てはスミズーラなのかカスタムオーダーなのか等、もう少し詳しくお教え頂けないでしょうか?

よろしくお願いします。
Posted by ひろりん at 2009年06月16日 00:05
あれれ、最新の記事にコメントしたはずなんですが…
すみません、よろしくお願いします。
Posted by ひろりん at 2009年06月16日 00:07
ひろりん様

すいません、お返事大変遅れていしまいまして、、。

ご質問の件ですが、ゼニアの生地でのスミズーラは?という事ですが大丈夫です。どの素材にでもお仕立の種類はお選びいただけます。

2009 春夏物エルメネジルド ゼニアで出来上り¥98,000(税込)〜とありますのは、スミズーラでの出来上がり価格になってます。

同じ素材でカスタムオーダーやロイヤルオーダーに仕立変更も可能ですが、工賃の差額分がプラスになります。

分かりにく説明で申し訳ございませんでした。

今後のホームページを更新やリニューアルさせていただく際には、出来るだけわかりやすくしていきますので、また何かご不明な点がございましたら、ご連絡いただきますようお願いいたします。
Posted by カツラ at 2009年06月26日 15:28
カツラ様

返事ありがとうございます。
何かまずいことでも聞いてしまったのかな、と思ってしまいました(笑)

スーツに関する質問ですが、了解しました。
スーツを誂える際はお願いしようと思います。
これから暑くなるので、もう少し先になってしまいますが…

すみませんが、もう一点質問させて下さい。
オーダーシャツについてです。

秋になればジャケットの中に長袖ワイシャツを着ようと思ってます。
流行に左右されず、長く着れるものを、と思ってます。

パターンオーダーシャツ¥8,295〜(税込)
とありますが、これもオプションや生地によって値が変わるということですよね。
一番高い生地で仕上げてもらいますとおいくら位になりますでしょうか?
それから、どの位の値段のモノがよく出ておりますか?

また、ホームページに記載されてます生地はフルオーダーシャツ用のようですが、パターンオーダーシャツの場合、生地はどういったものになるのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ございません…
オーダーシャツも未経験ですので、わからないことだらけです。
よろしくお願い致します。
Posted by ひろりん at 2009年06月26日 22:49
ひろりんさん

パターンオーダーシャツですが、定番素材の無地(ロイヤルオックス、ツイル、ヘリンボーン、白100/2ブロード)が¥8,295(税込)シリーズです。

あとは、おっしゃるとおり生地によるベースの金額が変わるのと、オプション(ダブルカフス、貝ボタンなど)をつけますと金額がかわってきます。

ベースの金額が一番高い生地は、インポート素材で¥23,100です。

よくご注文いただくお値段は、¥11,000〜¥13,000ぐらいのゾーンです。

パターンオーダーシャツの生地は、大きく分けて国産生地とインポートになり量的には国産生地が多いです。
国産生地でも質な綿を使用していている、カリビアンコットンシーリーズがあります。

今の季節には、麻や麻混といった素材もご覧いただけます。

よろしくお願いいたします。

カツラ

Posted by カツラ at 2009年07月02日 10:48
カツラ様

お返事ありがとうございます。
高くても\23.100ですか。
もっと高いのかと思ってました。
\11.000〜\13.000ぐらいのものが一番出ているんですね。
既製品より安いんですね!
長袖シャツを着るにはまだ早いですが、夏の終わり頃にでもパターンオーダーシャツをお願いしてみようかと思います。

ありがとうございました。
Posted by ひろりん at 2009年07月03日 16:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25475863
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック