2007年02月01日

レジスター

生地ではありませんが当店のビンテージをご紹介します。
じゃーん、日本金銭登録機(株)1933年製6000号レジスターです。

070201.jpg

このレジは今も現役で使っています。”古時計”ではありませんが、弊社の歴史をずっと見てきたレジです。
操作すると”ガチャン、ガチャン”と大きな音がします。若い方がこのレジをみて”すごいですねぇー”と感心されたりしています。日本でもまだ何台か現役で使われているお店があるそうですよ。

一時、レジのロール紙が切れて注文したのですが”もう在庫がありません”と言われて、新しいレジを買いかけていたのですが、”倉庫から1ケース出てきました”と連絡があり、何とか今も使い続けることが出来ています。でも在庫のロール紙を使い切るとこのレジもいよいよ引退となってしまいます。
もちろん弊社の宝物ですので手放したりはしませんよ。大切に保管します。

かつら
posted by Tailor KATSURA at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3266056
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック