2010年10月11日

シリーズ!オリジナル ”オーダーPea Coat(ピーコート)”序章!!

7月17日のブログ(2010-11秋冬の『ちょっと予告』です!!)で「今年の秋冬に向けて、ある商品を作りこんでいます」と、もったいぶったアナウンスをしておりましたが(笑)、その『取り組み』がやっと一つの形となり、皆様にご紹介することができる運びとなりました。

ご紹介が当初の予定より1ヶ月も遅れてしまい申し訳ございませんでした。

お客様から「楽しみにしてますよ!」、「早く載せて下さいね!」とお声をかけていただき、「急がねば!!」という想いで取り組んできたのですが、最後の最後にどうしても修正したい箇所が出てきた為、再度パターン修正、サンプルアップを行いました。結局その作業に約1ヶ月かかってしまい、遅れ遅れのご紹介となってしまった次第です。

さて、私どもが年初より約10ヶ月間、試行錯誤を繰り返し、何度もパターンを修正し、サンプルを試作し、納得いくまで取り組んできたそのアイテムとは、表題に掲げましたとおり『ピーコート』であります。

でも、「なぜ、そこまでピーコートを?」という疑問を抱かれた方も多いのではないでしょうか?
市場で『ピーコート』はいくらでも手に入れることが出来ますし、「デザイン、着心地といっても、そんなに変わるものなの?」と思われたかも知れませんね。

ではその疑問にお答えします。
「ピーコートはコンセプトのアプローチやデザイン、バランス、サイズ感、素材、によって全く違ったイメージの物になります。」
・カッコ良くもなるし、悪くもなる。
・大人っぽくにもなるし、子供っぽくにもなる。
・そして着こなしもいろいろ楽しめます。

しかし、恥ずかしながら、
最初に思い描いた『ピーコート』を形にするのに、ここまで時間がかかるとは、正直思ってもいませんでした。取り組み始めてからその難しさを知り悪戦苦闘することになります・・・

本当に大変でした(泣)。でもいい物が出来上がったと思っています(ニコ)。

さて、これから、我々 ”Tailor KATSURA”が、本気で取り組んできた『ピーコート』を、例によりまして(笑)、シリーズ(全6回予定)で詳しくご紹介させていただきたいと思います。

毎回、長文になると思いますが(笑)、最後までお付き合いの程よろしくお願いいたします。

それではまず最初に、皆さんに幾つかご質問をさせていただきたいと思います。

・皆さんは『ピーコート』というアイテムに、どのようなイメージをお持ちですか?

カジュアル・・・海軍・・・ゆったりと着るもの・・・紺色・・・制服(お客様の中には高校の制服が『ピーコート』だったという方もおられます・・・笑)

何人かのお客様にお話をお伺いしたのですが、皆さん様々なイメージをお持ちのようです。
『ピーコート』が「好き」という方、「・・・?」という方(笑)、皆さんそれぞれに”イメージ”を持たれていました。「これほどまでに好みの分かれるアイテムも珍しいなぁ」と感じました。

それでは、もう少し幾つかご質問をさせていただきたいと思います。

・皆さんは『ピーコート』を「欲しいなあ」と思ったことがありますか?
・自分好みの『ピーコート』を見つけようと探されたことがありますか?
・そして納得のいく『ピーコート』が見つかりましたか?

私は、自分自身納得のいく『ピーコート』を見つけることが出来ませんでした。

そしてそれが、今回『ピーコート』を本気で作ってみようと考えた原点なのです。

私たちが本気で目指した『ピーコート』とは、一言で言うと
『大人が似合う、ピーコート』なのです。

そしてその思い描く『オリジナル・ピーコート』を目指して取り組みをスタートしたのです。

しかし先にも書きましたが、作業を進めるにつれ、その難しさをいやという程思い知らされました。
デザイン、サイズ感、素材・・・その全てが上手くマッチングしなければ、良い『ピーコート』は出来ないと言うことを・・・

取り組みをスタートしたとき、『よい偶然』も重なりました。
私どもが、今年の始め頃に、「次の冬に向けてピーコートに取り組むぞ!」と計画を練っていた時、偶然にもあのT.Sさん(ブログでも何度か登場していただいています、あのT.Sさんです・・・笑)も『納得出来る、大人のピーコート』を奥様と一緒に色々探し回られていたのです。(T.Sさんは今年だけでなく、以前からずっと探し続けられていたそうです)

そしてある日、T.Sさんがご来店された時に、当店の『ピーコート計画』をお話しすると、
「よし作ろうじゃないですか!以前から一生に一度はピーコートをオーダーで作ると決めてましたし、その為に資料も以前からこつこつ集めていました。今1着僕が注文しますよ!お店のサンプル作りも出来るだけ協力しますよ!たぶんテーラーではどちらかというと軽視されてあまり熱心に研究をされてない部類のコートだと思うんですよ、ピーコートって。だから逆に本気で取り組んでください!僕はピーコートの形をしてたら「まぁ〜いいか」みたいな妥協は無しで注文を出しますよ!」と。

・・・”ブルッ”っと身震いしました(笑)

『オリジナル・ピーコート』と『T.Sさんの(恐らくものすごくこだわりのある)ピー・コート』、この2つを同時進行でこなしていけるのか・・・
強い味方が現れた、と同時に、不安と恐怖が・・・(笑)。

しかしもう後へは戻れません。

「我々以外にも、きっと同じ思いでピーコートを探されている方は必ずいる!」という思いを胸に、2010-11年秋冬に最高の『ピーコート』を打ち出す為に、更なる決意を固めたのでした。

次回のブログは、『シリーズ!オリジナル ”オーダーPea Coat(ピーコート)”Part1!!』といたしまして、今回のピーコートの『コンセプト』をご説明させていただきたいと思います。

お楽しみに!!
posted by Tailor KATSURA at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41231920
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック