2011年09月18日

『オリジナル・ノーフォーク・ジャケット』のご紹介!!

今日は当店『オリジナル・ノーフォーク・ジャケット』をご紹介させていただきたいと思います。

2011.9.18-6.jpg

ノーフォーク・ジャケットは、19世紀に狩猟用のジャケットとして登場したとされ、その必要性から機能的・実用的なディテールが盛り込まれたスポーツジャケットです。
(自然に溶け込む色柄で強い素材を用い、ダブつかず身体にフィットしたサイズ感、なおかつ運動量を確保し、収納力も持ち合わせ、傷み易い部分的には予め補強も入れ、防寒対策も施し・・・)

現代の街着としてのノーフォーク・ジャケットのデザインは、当時のディテールを踏襲したものから、タウンユースに不必要なディテールは省き、シンプルにデザインされたものまで様々です。
(どこにでも売っている商品ではないので、探すのにちょっと苦労しますが・・・)

もともとディテールが多いデザインですので、色々アレンジされたものもあり、現代においては「これがノーフォーク・ジャケットの基本スタイルだ!」と言い切れるデザインを示すのは難しいように思います。

今日ご紹介する当店のオリジナル・ノーフォーク・ジャケットは、当時の匂いを残しつつ全体のバランスは現代風にアレンジしたデザインになっております。

とは言っても、見慣れない方にはやはり仰々しいデザインに見えるでしょうね・・・笑

当店のオリジナル・ノーフォーク・ジャケットも、一つのデザインの参考としてご覧いただき、お客様流にもっとシンプルなデザインにアレンジしていただくことも可能です。

今回の仕様とディテールです。

素材:Harris Tweed(ハリス・ツィード) 470/500g/m

縫製:ロイヤル仕立(ハンドメイド)
  (カスタム仕立も可能ですが、一部出来ない仕様がございます)

ディテール
・一見、3釦中掛け(3B×1)に見えますが、実は第1釦、第3釦も止めれるように設計しています。

2011.9.18-1.jpg 2011.9.18-2.jpg

・袖口はターンナップカフ仕様です。
・腰ポケットはアウトのフラップ&マチ付き仕様です。
・背中には、アクションプリーツを入れています。

2011.9.18-3.jpg 2011.9.18-4.jpg

・衿元のチンウォーマーは取り外しができます。

2011.9.18-5.jpg

このノーフォーク・ジャケットをご覧になられて、「懐かしいなぁ!」と思われた方、「見慣れないデザインだなぁ」と思われた方、様々だと思いますが、懐古的な見方だけでなく、是非一つのスタイルとして「若い方にも着ていただきたいなぁ」と思うジャケットです。

かつ店
posted by Tailor KATSURA at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | スーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48017158
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック