2012年03月11日

2012お仕立説明 Part3『当店のSu Misura(ス・ミズーラ)の製品特徴・主な仕様』上衣編

前回Part2の最後で、当店の『ス・ミズーラ』を「スタイリングを重視し、仮縫いを付けることも出来る、『フルオーダー』に近い感覚の『イージーオーダー』と言うことができます。」とご説明させていただきました。

本来一般的な『イージーオーダー』では仮縫いを付ける事が出来ませんので、”仮縫いを 付けることが出来る『イージーオーダー』”と言うのも実は少し変な話なのですが、その方が当店のシステムをイメージしやすいと思い、あえて『イージーオーダー』とそう説明させていただきました。

それでは、当店の『ス・ミズーラ』の”製品特徴”と”主な仕様”を具体的にご説明をさせていただきます。(比較検討の参考にされてください)

当店の『ス・ミズーラ』には、『クラシコ』『ブリティッシュ』『ナポリ』の3つモデルをご用意しております。

『クラシコモデル』は、イタリアンクラシックをベースに時代にマッチしたクセのないオーソドックスなスタイリングが特徴で、ビジネスシーンだけでなく、あらゆるシーンでお召しいただける汎用性の高いモデルです。デザインもシンプルでクセがありませんので、スーツだけでなくジャケット単品をオーダーする際のベースデザインとしてもお使いいただけます。
また軽い着心地と見た目の柔らかさににもこだわり、軽量で張りのある芯地を用い、衿の返りはロール感を出した柔らかい仕上げになっています。
基本デザインとして『2B×1』『3B×1』『6B×2』 の3つのデザインをお用意しています。

08.8.3-1.jpg 2012.3.11-1.gif

『ブリティッシュモデル』は、オーセンティックな英国スタイルをベースにウエストの絞りを強調し、肩のシルエットをややコンケーブに、そして袖付けをロープドショルダーにした英国らしいアクセントのあるデザインに仕上げています。『クラシコモデル』とパターン上で最も違う大きな特徴的は、細腹を用いず、前身(背部から前)を一枚でパターンメイクしているという点です。そして『ブリティッシュモデル』の特徴である”豊かな胸のイングリッシュドレープ”を作り上げるため、ブリティッシュモデル専用に設計された”本バス毛芯”を使用しています。構築的なシルエット・デザイン、そして美しい胸のドレープラインが『ブリティッシュモデル』の大きな特徴です。
基本デザインとして 『2B×1』『3B×1』『6B×2』の3つのデザインをお用意しています。

08.8.8-1.jpg 2012.3.11-2.gif 08.8.25-1.jpg

『ナポリモデル』の特徴は肩回りにあります。着心地を軽くするために、肩パットを抜き、袖付けは『マニカカミーチャ(シャツ袖)+雨降り』仕様にしています。フロントカットは大きくラウンドさせ、またステッチを多用したデザインになっていますので、着心地・デザイン共に通常のスーツ仕立のジャケットだけでなく、アンコン仕立てのジャケットなどとも相性がいいモデルです。
基本デザインとして『2B×1』『3B×1』の2つのデザインをご用意しております。

08.8.5-1.jpg 08.8.5-2.jpg

(3B×1はシングル3釦の中1つ掛け、2B×1はシングル2釦の1つ掛け、6B×2はダブル6釦の2つ掛けのことです)

『ス・ミズーラ』のスーツ上下出来上がり価格は、生地代と仕立代を含んだ税込み価格で、国産生地で¥68,750〜 海外有名生地で¥78,250〜となっております。

出来上がり価格には、上着の場合下記がオプションが追加料金無しで全て標準装備されています。

【本バス毛芯】・・・本バスを使用した本格毛芯仕様です(画像は一例です。生地・仕様等により仕様部材は最適な物をセレクトします)(画像左)
【天然素材釦】(本水牛、ナット、貝)・・・プラスチックボタンは当店では使っておりません(画像右)
2012.3.11-4.gif 2012.3.11-5.gif

【本切羽】・・・袖口の開き見せが可能です(画像左)
【ステッチ】・・・AMFステッチです。巾や間隔を変えることができます(画像右)
2012.3.11-6.gif 2012.3.11-7.gif

【見返し台場】・・・当店オリジナルの形をしています(画像左)
【汗止め】・・・脇内側に半月形をした裏地の汗止めです(画像右)
2012.3.11-8.gif 2012.3.11-9.gif

【見返しステッチ】・・・見返しにもステッチが入ります(画像左)
【上衿ひげ】・・・上衿裏側に表生地を返した仕様です(画像右)
2012.3.11-10.gif 2012.3.11-11.gif

【バルカ】・・・舟型をした胸ポケットです(クラシコ、ナポリ標準仕様)(画像左)
【裏地もお選びいただけます】(画像は一部です。この他にも多数色柄をご用意しています)(画像右)
2012.3.11-12.gif 2012.3.11-13.gif
 
デザイン変更におきましては、衿巾変更、ゴージライン上下移動、釦位置調整、ポケット位置上下移動などに特に制限はございません。熟練カッターがバランスを見ながらお客様のご要望ご体型に則した調整をいたします。

上着のポケットのデザインは、両玉縁フラップ無し、フラップ有り、スラントケット、パッチポケット等オプション料金の追加なしでお好みでお選びいただけます。またスラントの細かい角度指定やパッチポケットの形、袖口のフレーの加減なども仮縫い時に無料で調整を行わさせていただいております。

上衣のフロントカットの変更は、『標準カット』『大丸(おおまる)カット』など当店がご用意いたしましたデザインの中からは無料で変更が可能です。それ以外のフロントカットのデザイン変更、上襟のゴージラインの角度変更は『ス・ミズーラ』では型紙設計の都合上、オプション料金をいただいて対応させていただいております。
posted by Tailor KATSURA at 18:09| Comment(3) | TrackBack(0) | クラス別お仕立説明
この記事へのコメント
こちら、ス・ミズーラで、スリーピースで仕立てた場合、価格はどのようになるでしょうか?
よくあるような、2ピースの2〜3割程度の増しというような感じでしょうか?
Posted by なちゃ at 2016年12月14日 17:40
ご質問いただきましたスリーピースでお値段ですが、
お客様のご体格やデザインにより変わります。

通常の着分で型紙が入る場合は工賃のみの21600円プラスになりますが、ベスト分が入らない場合は上記お値段に生地代が加算させていただきます。

生地代はご注文される生地のお値段によりますので一概にお答えできません。

よろしくお願いいたします。 

宜しくお願いいたします。

カツラ


Posted by テーラーカツラ at 2016年12月15日 16:55
なるほどそういうことですね、分かりました。
ありがとうございました。
Posted by なちゃ at 2016年12月15日 20:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54393424
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック