2007年12月16日

モニター取り付け

以前から計画していた、240のリアモニター&DVDデッキ&地デジチューナーの取り付けしました。

モニターは、フロントシートのヘッドレストにステーを取り付けるタイプのが簡単でしたが、240のヘッドレストは取り付け不可能だったので、仕方なく天井にフリップダウンタイプになりました。(アルパイン製)

0712141.JPG

取り付けにあたり、通常は内張りをはがしてモニターをしっかり固定するみたいですが、たまたまルームランプを外したところに、フレームが通っていてそこにドリルで穴をあけて固定できたので、内張りをはがさず取り付けました。あと、配線を通すのに針金をつかってほじくり出しました。

カーステはCDデッキだったので、DVDも再生できるタイプに交換(パイオニア製)、これは配線を差し替えるだけなので簡単です。

あとはTVチューナー。地デジの12セグの4チューナータイプ(パイオニア製)にしました。フィルムアンテナがフロントとリアにそれぞれ2枚ずつ張り、配線が見えないように隠して終了です。

それぞれをつなぎ早速テスト!ラジオは大丈夫だが、TV,DVDが見れない、、。

電源がきてるか、テスターでチェックすると電圧が2〜3Vしかきてない、、。
原因はアース不良でした。接点を紙ヤスリで磨き直してしっかりと締め付けて12Vを確認してから、再テスト。無事見れました。。

0712142.JPG 0712143.JPG

取り付け後の感想は、モニターを降ろした時、予想はしておりましたがやはり運転時ルームミラーの視界がかなり悪くなります。1BOXタイプだと問題ないでしょうが、車高の低いワゴンやセダンでは仕方ないですね。

地デジの感度は市街地、高速でも、ぜんぜん問題ないです。山間部に入ると1セグでも受信しませんが、いずれ解消されるでしょう。

労力や時間はかかりますが、やっぱりDIYは出来上がった時の達成感がなんともいえないですね。(自己満足ですが、、)
posted by Tailor KATSURA at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 240
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/8392654
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック