2024年04月18日

『尾州産(ションヘル織機使用)Super160’s』を特別価格でご提供!!


日本が誇る毛織物の産地「愛知県尾州」のションヘル織機で織られた「国産生地」の特別企画です。

今日では、ションヘル織機自体が希少性の高い織機となっていますが、現存のションヘル織機を扱える職人も最後の世代となり、今後ますますその希少性は高まると思われます。

ションヘル織機で織られた生地は、高速織機で織られた生地に比べ非常にゆっくり織られていますので、ウールの糸にストレスがかからず、ウール本来の持つ風合いや特徴を活かすことができます。

よく、「ふくらみ感のある、モチっとした生地感」と表現されますが、まさにその通りの生地感です。

今回の生地は、Super160’sの糸を平織で織り上げ、合いの季節にお召しいただきやすい生地感になっています。

また緯糸が双糸になっていますので、防シワ性に優れています。

DSC_6573.JPG
(生地耳付きの生地:濃紺)

DSC_6579.JPG

色柄は、無地の6色展開です。(画像の5色以外に黒がございます)

【スーツお仕立て上がり価格】
 ・ス・ミズーラ  ¥110,000(税込)〜
 ・ハンドメイド  ¥198,000(税込)〜 

是非この機会に、ションヘル織機で織られた「国産生地」をお試しください。
posted by Tailor KATSURA at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2024年03月23日

New!! Fox Brothers『ANGLO-AMERICAN(アングロ アメリカン)』


DSC_6473.JPG

フォックスブラザーズの新しいコレクションのご紹介です。

1950年代の活気に満ちていたロンドンや、アイビールックが一世を風靡したアメリカ東海岸のスタイルに、モダンなテイストを加えてデザインされたコレクションになります。

色柄は、チェック(4柄)と、ボーティングストライプ(4柄)をご用意しています。

通気性に優れ、肌触りがドライなタッチですので、盛夏でもご着用いただけます。

100% WOOL 285/315g/m 8色
DSC_6470.JPG

DSC_6468.JPG
posted by Tailor KATSURA at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2024年02月17日

HARRISONS(ハリソンズ)ニューコレクション!!


ハリソンズの『2024年春夏ニューコレクション』をご紹介させていただきます。

New『CONCEPT(コンセプト)』
 100% WOOL 240-250g/m 25色柄
DSC_6346.JPG

DSC_6348.JPG
春から秋にかけて活躍する、汎用性の高い綾織りのスーツ生地です。
72番手に紡いだファインメリノを経緯双糸で織り上げ、”綾織りでありながらライトウェイト”という英国では珍しいスペックを実現しています。


New『SUNBEAM(サンビーム)』
 74% WOOL 21% SILK 5% LINEN 250g/m 26色柄
DSC_6349.JPG

DSC_6351.JPG
『スマートカジュアル』の着こなしにも最適な、サマージャケットスタイルの提案です。
清涼感とシルク・リネンの美しい風合いを併せ持ったプレミアムジャケッティング素材で、洗練された夏の装いをご提案します。


New『SEA SHELL(シーシェル)』
 55% TERYLENE 45% LINEN 360g/m 26色柄
DSC_6352.JPG

DSC_6355.JPG
テリレン(ポリエステルの一種)とリネンのブレンドは、リネン特有の清涼感のある質感を活かしつつ、「シワになりにくく」「ケアし易い」という機能性を付加しました。
スーツでもジャケットでもお作りいただけます。

どちらのコレクションも英国製らしい生地感に、春夏らしい色使いのコレクションになっています。

是非ご覧ください。
posted by Tailor KATSURA at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2024年01月12日

Loro Piana(ロロピアーナ)2024年春夏新素材のご紹介 Part2!!


今回はロロピアーナのシーズン提案素材『PROPOSTE GIACCHE(プロポステジャッケ)』の中から、今シーズンのトレンド色である”オレンジ”の素材をご紹介いたします。

 DSC_6230.JPG

今シーズンのロロピアーナは、前シーズンより継続してグリーンをトレンド色としていますが、新しくオレンジを提案色として打ち出してきました。

オレンジと言いましても、蛍光色的なオレンジではなく、テラコッタ寄りの落ち着いた色目です。

最近のジャケット素材の特徴でもある三者混(ウール、シルク、リネン)の糸を用い、表面間のある生地感に仕上げています。

 DSC_6218.JPG
250g/m 68% WOOL 20% SILK 12% LINEN

 DSC_6219.JPG
240g/m 49% WOOL 30% SILK 21% LINEN

 DSC_6220.JPG
240g/m 49% WOOL 30% SILK 21% LINEN

 DSC_6234.JPG
250g/m 68% WOOL 20% SILK 12% LINEN

3番目の生地でサンプルを仕立てましたのでご覧ください。

 DSC_6242.JPG

オレンジをベースにブルーのチェックを差し色とし、三者混の素材と相まって、春夏らしい清々しい仕上がりになりました。
こちらのサンプルは店内にございます。

余談になりますが、グリーンもここ数年のトレンド色なのですが、着こなすのが難しいのではないかと、最初は皆様「えっー、緑っー!」と仰ることが多いのですが、サンプルを羽織っていただくと「意外と普通に着れるね!カッコいいね!」とお作りいただく場合もございます。オレンジも同様のイメージではないかと思いますので、是非現物をご覧いただき羽織っていただきたいと思います!!
posted by Tailor KATSURA at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2023年12月17日

Loro Piana(ロロピアーナ)2024年春夏新素材のご紹介!!


年明けに開催予定のロロピアーナ社の早期受注会に先立ちまして、新商品をご紹介させていただきます。(早期受注会の詳しい内容は後日ご案内させていただきます)

今日はロロピアーナ社の新しいバンチ『SOLARO 365(ソラーロ365)』をご紹介させていただきます。

 DSC_5962.JPG

 DSC_5950.JPG

バンチ一冊丸ごとソラーロです!!

ちなみに、ソラーロは英国の兵士が亜熱帯の植民地で紫外線から肌を守るために開発されたファブリックと言われており、表に色が多く出ている経糸が紫外線を反射する明るい色(カーキ)、裏に色が出ている経糸が肌を守るための暗い色(赤)を使ったものが発祥と言われています。(英国ではサンクロスと呼ばれています。)

コレクションは『100%WOOL Super130’s』と『70%WOOL 30%POLYAMIDEL』の2つのシーリーズで構成されています。

『100%WOOL Super130’s』のシリーズは、100%ウールで270g/mとなっており、年間を通してお召しいただきやすくなっています。

『70%WOOL 30%POLYAMIDEL』のシーリーズは、緯糸にポリアミドを使い、250g/mとライトウエイトながらシルキーな光沢を持ち合わせています。

実際この2つの生地を触り比べてみると、20g/mの違いはさほど感じませんが、『100%WOOL Super130’s』の方が生地感がしなやかです。


ロロピアーナ社とドーメル社の早期受注会の日程は、来週の週末頃にお知らせさせていただきます。
posted by Tailor KATSURA at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2023年12月15日

DORMEUIL(ドーメル)2024年春夏新素材のご紹介!!


先日開催いたしました『ゼニア早期受注会』に引き続き、年明けにロロピアーナ社とドーメル社の早期受注会を開催させていただきます。(詳しい内容は後日ご案内させていただきます)

受注会に先立ちまして、各社の新商品をご紹介させていただこうと思います。

今日はドーメル社の、『3D素材』ともいうべき非常に立体的な織りが特徴の”ジャケット素材”をご紹介させていただきます。

DSC_5938_02.JPG

DSC_5947_02.JPG

コンポジションは『65%LINEN 35%WOOL』と、ウールよりも麻の比率が多くなっておりますが、立体的な織りの効果として、シワが寄りにくく、目立ちにくくなっています。

肌触りも立体的な織りの効果が出ており、ベタつかず、サラっとした心地よい風合いとなっています。

色目は複数色の展開となっておりますが、現在バンチがフランスで作成中のため、まだご覧いただけませんが、淡目の色からダーク系まで揃っております。

受注会時にはジャケットサンプルが出来上がっておりますので、是非ご覧いただきたいと思います。


ロロピアーナ社とドーメル社の早期受注会の日程は、来週の週末頃にお知らせさせていただきます。
posted by Tailor KATSURA at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2022年11月08日

CARLO BARBERA(カルロバルベラ)『Cream Flannel(クリームフランネル)』のご紹介!!


本日は、K様にご注文をいただきました、カルロバルベラの『クリームフランネル』をご紹介させていただきます。

クリームフランネルの生地ウエイトは370g/mと、奇しくもフォックスの370g/mフランネルと同じウエイトで非常によく似た素材なのですが、若干クリームフランネルの方が生地感が柔らかいのと霜の降りかたが大人しいです。

 DSC_3455.JPG

クリームというネーミングから、柔らか〜いフランネルをイメージしてしましますが、そこまで柔くはありません、フォックスよりも少し柔らかい感じです。(お値段はフォックスよりお求め易く、お財布にはマイルです!)

ちなみに生地マークはクリーム色で格好いいです!!

 DSC_3461.JPG

在庫状況が、ご紹介の一色となってしまうのですが、グレーフランネルをお考えのお客様には是非ご覧いただきたい素材です。
posted by Tailor KATSURA at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2021年10月24日

日本初上陸、マートンミル『FOSSDALE COLLECTION』のご紹介!!


当店で初めての取扱いとなります、マートンミル社のツイードコレクションをご紹介させていただきます。

 DSC_1059.JPG

ーー 英国の良質な機屋 MARTON MILLS ーー
マートンミルは1931年創業、英国ウエストヨークシャーのワーフデールの中心に位置する家族経営の機屋です。

 DSC_1058.JPG

日本初上陸の『フォスデールコレクション』は、マートンミルの機織り職人の技能と、自社デザインチームの革新的なスタイルを具現化し、新鮮な現代的デザインと本物のヨークシャーツイードを一体化させたコレクションになっています。


ーー『FOSSDALE COLLECTION』ーー
フォスデールコレクションは、ヨークシャーツイードのコレクションです。

 DSC_1065.JPG

 DSC_1064.JPG

 DSC_1063.JPG

 DSC_1062.JPG

 DSC_1061.JPG

 DSC_1060.JPG

生地ウエイトは475g/mありますが、しっかりと目が詰まった生地感が特徴で、ハリスツイードなどと比べると生地ウエイトがあるわりには薄く感じますので、バルキーなジャケットが苦手な方にもお召しいただけます。

薄く感じるといっても475g/mある、しっかり目の詰まったツイードですので、極寒の日でなければマフラーとグローブで十分過ごせます。やはりツイード素材は生地感を楽しみたいので、そういった着こなしがいいかと思います。


現在、マートンミルの取り扱い店は、西日本で当店を含め2店舗のみとなっていますので、是非一番乗りでご覧になっていただきたいと思います。

【ブランド】:MARTON MILLS(マートンミル)
【コレクション】:『FOSSDALE COLLECTION』
【クオリティ】: WOOL 100% 475g/m
【生産国】:MADE IN ENGLAND
【価格】:シングルジャケットお仕立て上がり
     ・ス・ミズーラ ¥107,800(仮縫付き、税込)
     ・ハンドメイド仕立て ¥157,300(仮縫付き、税込)
posted by Tailor KATSURA at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2021年05月23日

夏場にかけてのおすすめ生地!!


夏に向けてのスーツに、おすすめの生地をいくつかご紹介させてただきます。

@CANONICO『SUPER FINE KID MOHAIR』(カノニコ/スーパーファインキッドモヘア)
 84%Wool & 16%Kid Mohair 230g/m
16%のキッドモヘアが入ることにより、ハリ・コシ・シャリ感が強く、シワになり難いのが特徴です。
ベタつき感がなくサラリとした生地感です。

 DSC_0092.JPG

A葛利毛織『Summer Gentry Cloth』(サマージェントリークロス)
 221g/m〜
日本の気候を考えて織られた『サマージェントリークロス』には、100%ウールの他、ポリエステル混、キッドモヘア混がございます。いずれもシワになり難くサラリとした生地感が特徴です。

 DSC_0093.JPG

 DSC_0094.JPG

 DSC_0095.JPG

BCERRUTI『ITRAVEL』(チェルッティ/アイトラベル)
 100%Wool 230g/m
『アイトラベル』には2種類のコレクションが入っていますが、その中の平織り230g/mは生地にシャリ感があり、サラリとした清涼感があります。

 DSC_0096.JPG

暑い日本の夏を、少しでも快適に過ごすには、素材選びが重要になります。
今日ご紹介しました生地は、サラリとした生地感が特徴のものを選ばせていただきました。

また夏場のスーツは生地ウエイトが軽いだけでなく通気性も大切です。そのためには平織りの生地をおすすめいたします。

また、モヘア混や強撚糸など、サラリとした生地感のある素材も涼しく感じます。

作りにおいては、適度なゆとりを入れる、不要な内ポケットなどを省き少しでも軽く薄くするといったことも涼しさにつながります。

夏でもスーツをご着用される方のお役に立てればと思います。ご参考にどうぞ。
posted by Tailor KATSURA at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2021年03月13日

WOOL SILK & LINEN ネイビージャケット素材!!


今日はご新規のN様にご注文をいただきましたジャケット生地をご紹介させていただきます。

カノニコの、『ウール75% シルク15% リネン10%』の三者混の素材です。リネンのネップが生地の表情を豊かにしています。

 DSC_0452.JPG

ウエイトは240g/mで、春から初夏にかけて、また秋にもお召しいただける合物生地です。

色目は明る目のネイビーです。明る過ぎず、飽きのこない色目です。

ネイビー系のジャケットをお持ちの方で、それよりも明る目の色目を探されている方には、ちょうど良い素材だと思います。

同素材の色違いで、ワイン系、ブラウンの2色がございます。
posted by Tailor KATSURA at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2021年03月02日

DOMEUIL『NATURALS』(ナチュラルズ)のご紹介!!


先日インスタグラムの動画でもご紹介しましたドーメルの『ナチュラルズ』をご紹介させていただきます。

今日ご紹介します生地は、I様にご注文をいただきました58%Linen-42%Cotton 310-330g/mのザックリとした素材感のジャケット生地です。

同素材で6色ございます。

 DSC_0403.JPG

I様が選ばれましたのは、少し明るめのネイビーです。

 DSC_0404.JPG

先染めのムラ感や麻のネップが生地の表情を豊かにしています。

遠目には無地に見えますが、近づくとインパクトがあります。

生地の表情が豊かになって素材感が出てくるのが、麻混素材の特徴です。
posted by Tailor KATSURA at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2021年03月01日

SPENCE BRYSON(スペンス・ブライソン)『Irish Linen(アイリッシュ・リネン)』の ご紹介!!

DSC_0365.JPG

スペンス・ブライソンの『Irish Linen(アイリッシュ・リネン)』の見本帳が入荷いたしました。

生地のタイプが3種類、合計40色柄ございます。

平織りの370g/m(TROPICAL)、ヘリンボーンの300g/m(GLIN)、厚手の平織りの380g/m(TYRON)の3種類です。

TROPICAL
DSC_0366.JPG

DSC_0367.JPG

GLIN
DSC_0368.JPG

TYRON
DSC_0369.JPG

今ご注文いただきますと、ご着用にちょうど良い時期に出来上がってまいります。

今回ご紹介しましたアイリッシュ・リネンは、しっかりした厚手の生地ですが、着込むほどに体に馴染んできます。

アイリッシュ・リネンのエイジングを楽しんでみませんか!
posted by Tailor KATSURA at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2020年08月29日

CANONICO!!


『CANONICO(カノニコ)』のインスタグラムをご希望されるコメントをいただきましたので、4回に分けて動画を配信させていただきます。

カノニコは、コストパフォーマンスが高く、当店でも人気のミルブランドです。

またカノニコは、多くのブランドにOEM供給しており、安定した品質は高く評価されています。

細番手の光沢感のある素材から、しっかり感のあるフラノ素材まで、カノニコのコレクションは見ていて楽しい内容となっています。

コレクションの量が多いため4回に分けて投稿させていただきます。

どうぞお楽しみください。

『Tailor KATSURA のインスタグラム』はこちらからどうぞ。
posted by Tailor KATSURA at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2020年08月27日

秋冬物バンチ入荷状況!!


秋冬物バンチの入荷状況をお知らせいたします。

ーー生地バンチでご覧いただけるブランドーー

・Ermenegildo Zenga(エルメネジルドゼニア)
・Loro Piana(ロロピアーナ)
・DORMEUIL(ドーメル)
・SCABAL(スキャバル)
・HOLLAND & SHERRY(ホーランドシェリー)
・HARRISONS(ハリソンズ)
・WILLIAM HALSTEAD(ウイリアムハルステッド)
・CANONICO(カノニコ)
・TALlIA DI DELFINO(タリアデルフィノ)
・TOGNA(トーニャ)
・JHON FOSTER(ジョンフォスター)
・WOODHEAD(ウッドヘッド)
・LASSIERE MILLS(ラッシャーミルズ)
・HARRIS TWEED(ハリスツイード)
・PORTER & HARDING(ポーターハーディング)
・LEAR BROWNE & DUNSFORD(リアブラウンダンスフォード)
・LOVAT(ラバット)
・MARLING & EVANS(マーリンエヴァンス)
・STANDEVEN(スタンドイーブン)
・ANGELICO(アンジェリコ)
・DUGDALE(ダグデイル)
・DRAGO(ドラゴ)
・FOX BROTHERS(フォックスブラザーズ)
・WAIN SHIELL(ウィンシール)
・葛利毛織
・MIYUKI(ミユキ)
 etc

以上のブランドをご覧いただけます。

皆様のご来店をお待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2020年08月08日

William Halstead『CHURCHILL(チャーチル)』のご紹介!!


今日は、ウイリアム・ハルステッドのニューコレクション『CHURCHILL(チャーチル)』をご紹介させていただきます。

 DSC_0293.JPG

『チャーチル』は、生地ウエイトが390g/mと420g/mの2種類で構成されているガッツリ重量級のコレクションです。

生地は、トップ染めの太番手(2/36)で織られており、柄物ははっきりとした柄になります。特に大きめのバーズアイなどはその特徴がよく表れています。
 DSC_0295.JPG

バンチの巻頭を飾っているのは5色展開のグレンチェックです。グレンチェックはクラシックな柄なので「人気があります」と言うと何か変な感じなのですが、最近当店ではお作りになられ方が多いです。
 DSC_0294.JPG


【ブランド】:William Halstead(ウイリアム・ハルステッド)
【コレクション】:『CHURCHILL(チャーチル)』
【クオリティ】: WOOL 100% 390g/m、420g/m
【生産国】:MADE IN ENGLAND
【価格】:シングルスーツお仕立て上がり
     ・ス・ミズーラ ¥148,940(仮縫付き、税込)
     ・ハンドメイド仕立て ¥225,940(仮縫付き、税込)

英国製らしい打ち込みのしっかりした『チャーチル』、是非ご覧ください。
posted by Tailor KATSURA at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2020年03月15日

DORMEUIL『 DORSILK(ドーシルク)』ご紹介 Part.2


ドーメル『ドーシルク』の残り半分をアップいたしました。

クオリティはPart.1同様『ウール65% シルク29% リネン6%』『ウール55% シルク45%』の2種類ございます。

インスタグラムで生地をアップしましたのでどうぞご覧ください。

『Tailor KATSURA のインスタグラム』はこちらからどうぞ。
posted by Tailor KATSURA at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2020年03月14日

DORMEUIL『DORSILK(ドーシルク)』のご紹介!!


今シーズン内容がリニューアルされました、ドーメルの『ドーシルク』を動画でご紹介させていただきます。

 IMG_2807.JPG

『ドーシルク』はジャケット素材のバンチで、その名の通り、シルクが混紡された素材で構成されています。

また、ドーメルらしい楽しい色柄が特徴です。

4枚目から11枚目までが『ウール65% シルク29% リネン6%』となっており、その他は『ウール55% シルク45%』となっております。

インスタグラムで生地をアップしましたのでどうぞご覧ください。

『Tailor KATSURA のインスタグラム』はこちらからどうぞ。
posted by Tailor KATSURA at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2020年03月01日

『ECHO(エコー)』ご紹介 Part.2


昨日のインスタグラムでご紹介しましたドーメル『エコー』の残り半分をアップいたしました。

後半はベーシックな色柄が多くなっています。

どうぞご覧ください。

『Tailor KATSURA のインスタグラム』はこちらからどうぞ。
posted by Tailor KATSURA at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2019年04月01日

DUGDALE『SUMMER CLASSIC(サマークラシック)』のご紹介!!


今日は、 英国製・強撚素材、ダグデール社の『SUMMER CLASSIC(サマークラシック)』をご紹介させていただきます。

コレクションには、200g/m と240g/mの2種類の素材が収められていて、いずれも強撚糸を用いた『シャリ感・ハリ感』があるのが特徴の素材です。

サラリとした生地感ですので、肌にまとわりつく感じがなく、夏場に向けて快適にお召しいただけます。

こちらは200-220g/mです。
ピンストライプは涼しげな印象を与えます。
涼しさ重視の方はこちらのウエイトをオススメします。
DSC_0043.JPG

DSC_0044.JPG

こちらは240-260g/mです。
しっかり感があるのがお好みの方はこちらがオススメです。
DSC_0045.JPG

DSC_0046.JPG

【メーカー】:DUGDALE(ダグデール)

【コレクション】:『SUMMER CLASSIC』(サマークラシック)

【生産国】:MADE IN ENGLAND

【素材】:Wool 100%(強撚糸)

【ウエイト】:200-220g/m 、240-260g/m

【価格】:シングルスーツお仕立て上がり
     《ス・ミズーラ 》¥105,840(税込)
     《ハンドメイド》¥197,640(仮縫付き、税込)
posted by Tailor KATSURA at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2019年02月26日

フォックス・ブラザーズ新商品『FOX AIR』のご紹介!!


今日はFOX BROTHERS(フォックス・ブラザーズ)の新商品『FOX AIR』をご紹介させていただきます。

 DSC_7606.JPG

『フォックス・エアー』は生地ウエイトが285-315g/mあり、それだけを見ると「秋冬用?」と思ってしまうほどのウエイトなのですが、かなり透けた織り方になっており、通気性が抜群に良いため、夏場まで引っ張ってご着用いただける素材です。

 DSC_7607.JPG

また、生地感はシャリシャリしていて、激しく生地を揉んでもシワが寄りません。とても扱いがいい素材ですので、ご出張などには重宝すると思います。

【メーカー】:FOX BROTHERS (フォックス・ブラザーズ)
【コレクション】:『FOX AIR』
【生産国】:MADE IN ENGLAND
【素材】:Wool 100%
【織り】:平織り 2PLY
【ウエイト】:285-315g/m
【価格】:シングルスーツお仕立て上がり
     《ス・ミズーラ 》¥147,300(税込)
     《ハンドメイド仕立て》 ¥239,100(仮縫付き、税込)

 DSC_7608.JPG

 DSC_7609.JPG

 DSC_7610.JPG

 DSC_7611.JPG

 DSC_7612.JPG

 DSC_7613.JPG

英語の説明です。よろしければ、どうぞ。

 DSC_7614.JPG
(「通気性がいいですよ・・・」みたいなことが書かれていると思います...多分)

1着あると便利な素材をご紹介させていただきました。
posted by Tailor KATSURA at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介