2016年11月14日

ゲリラ企画、TAYLOR & LODGE『100%カシミア・コート』特別価格にてご提供!!

テーラー&ロッジ社の、大変クオリティの高い『100%カシミア・コート生地』を特別価格で仕入れることが出来ましたので、スペシャルプライスでご提供させていただきます。

生地ウエイトは510g/m、しっかりと目の詰まった英国製の生地です。オーソドックスなデザインで仕立てれば、一生物のコートとしてお召しいただけます。

【TAYLOR & LODGE】
 DSC_0718.JPG

 DSC_0744.JPG
 
 ■メーカー:テーラー&ロッジ社
 ■生産国:英国
 ■素材:100% Cashmere
 ■ウエイト:510g/m
 ■着用シーズン:冬
 ■色:ミディアムグレイ
 ■柄:無地
 ■ご提供数:2着
 ■お仕立上り価格:(生地代+仕立代)
  【Hand Made (ハンドメイド)】…職人による丸縫いです
  ¥324,000-(仮縫付き、税込)


ご参考までに、今回のテーラー&ロッジのカシミア100%生地と質感がとても良く似た、ジョシアエリス(英国のミル)のカシミア100%生地でお仕立てさせていただいた場合、お仕立上りがシングルチェスターで¥463,000(税込み)になります。(ジョシアエリスは430g/m)

ミディアムグレーの上質なコート生地をお探しの方に、是非ご覧いただきたいオススメの生地でございます!

※1『ゲリラ企画』とは、突発的な超割安な出物を、利益を上乗せすることなく、お客様にお得な価格で商品をご提供させていただく企画です。価値ある出物のみを『ゲリラ企画』の対象品とさせていただいておりますので、頻繁にはご案内することができませんが、ご案内の際には『お得』に『超』が付く程のお値打ちな価格設定にさせていただいております。
posted by Tailor KATSURA at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2016年10月29日

2017年春夏生地『ゼニア早期受注会』開催のお知らせ!!

2017年春夏生地の『ゼニア早期受注会』を開催させていただきます。

 SSC_0060.JPG

【日時】:11月5日(土)〜 11月13日(日) ※9日(水)は定休日
     (平日 AM10:00〜PM7:00 日曜 AM10:00〜PM6:30)

【特典】:『ゼニア早期受注会』でご注文をいただきましたお客様には『特典』をご用意しております。
(詳しくは、ゼニア早期受注会のページをご覧ください)


【スケジュール】
●受注会で生地を決めていただきます。(11月5日〜13日)
 (採寸・デザイン決めは生地入荷後にさせていただきます)
           ↓
●生地が入荷いたしましたら、ご連絡させていただきます。(来年2月上旬)
           ↓
●ご来店いただき、『採寸・デザイン決め』をさせていただきます。(お客様のご都合のいい時に)
           ↓
●お仮縫い付きの場合は、出来上がりまでにもう一度ご来店いただきます。(ご注文より約2週間後)
           ↓
●出来上がりましたらご連絡させていただきます。(仮縫いより約4週間後)
 (仮縫い無しの場合はご注文より約4週間後)
           ↓
●仕立上がりをご確認いただいて、ご納品となります。



【2017年 ゼニア春夏コレクションのご紹介】
2017年ゼニア春夏コレクションの傾向をご紹介いたします。
色の傾向は、ネイビー系では引き続き明るめがトレンドとなっています。グレー系ではライトグレーをベースにしたものが多くございます。また、茶系を差し色やベースに使った柄出しが前回のコレクションよりも多くなっているのが新しい傾向です。
柄の傾向は、引き続きチェック柄のコレクションも多いですが、柄を抑えて一見無地に見えるような柄出しが増えています。またマイクロチェックやピンドットの地柄なども増え、控えめな柄出しですが新鮮に感じます。
ここ数年の春夏のコレクションでは素材のライトウエイト化のために、シルク混の素材が多くなっているのが特徴です。

TRAVELLER
生地ウエイトが250g/mと初秋や梅春など、最も寒い時期を除けば通年で着ていただける素材です。
トラベラーシリーズのジャケット生地もご用意しております。

 SSC_0042.JPG

 SSC_0043.JPG

HIGH PERFORMANCE
オーストラリア産スーパーファイン・メリノウールを強撚した定番素材です。弾力性があり、シワになり難く、シワが出来ても元に戻りやすい特徴があります。

 SSC_0044.JPG

HERITAGE
1930年代と同じ織り・フィニッシュを施し、当時の色柄を特徴とするだけでなく、高いシワの回復力も特徴としています。
ジャケット生地のみのコレクションとなります。

TROPICAL
オーストラリア産スーパーファインウールを使って織り上げた夏向きの平織り素材です。230g/mと軽量で、サラリとした清涼感と風合いの良さが特徴です。クラシックな色柄が中心のコレクションです。

COOL EFFECT
生地の染めと仕上げの段階で特別なトリートメント加工が施され、太陽光を反射し体感温度を下げてくれる革新的な素材です。190g/mと軽量ですが、縦糸・緯糸共に双糸を使いパフォーマンスにも優れた素材です。

 SSC_0046.JPG

TROFEO
ゼニアの看板クオリティです。糸の細さはスーパー150レベルと上質な原料を使用しています。今季より平織りのトロフェオがコレクションに復活いたしました。

 SSC_0047.JPG

TROFEO 600
トロフェオにシルクをブレンドし、さらに軽量化(190g/m)を実現しています。生地表面がきめ細かくシルクの上品な光沢がございます。

 SSC_0045.JPG

皆様のご来店をお待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2016年10月24日

ウエスタンボディ!!

只今パターンオーダーシャツのオプションフェアを開催中ですが、お客様より「”ウエスタンボディ”とはどんなデザインのシャツですか?」というご質問をいただきました。

ウエスタンボディのサンプルがフェアに間に合いませんでしたので、デザイン画でご説明させていただきます。

IMG.jpg

ウエスタンボディの一番の特徴は、そのヨークの形です。
前身と後身のヨークの部分に、W型にデザインされたヨークがご覧いただけると思います。

そして胸のポケットが左右フタ付きでデザインされています。

袖口のボタンは三連釦が特徴で、ドットボタンが付いたものが多いです。

 SSC_0050.JPG
(ドットボタンです。他の色もございます)

基本カジュアルシャツですので、ショート丈にして、パンツの外に出すコーディネイトが今は多いです。
もちろんレギュラー丈にしてパンツに入れられてもオッケーです。

オプションフェアをご利用していただくと、ウエスタンボディのオプション代¥1,500、ドットボタン¥2,000、胸のポケット¥1,000が無料になりますのでとてもお得です!!

オプションフェアは月末まで開催しておりますので是非ご利用下さい。
posted by Tailor KATSURA at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | シャツ

2016年10月11日

パターンオーダーシャツ『秋のオプションフェア』&オーダースーツ『フランネルフェア』開催のお知らせ!!

秋恒例のパターンオーダーシャツ『オプションフェア』と、オーダースーツ『フランネルフェア』を同時開催させていただきます。

ーーパターンオーダーシャツ『秋のオプションフェア』ーー

 SSC_0047.JPG

今回よりオプションフェアの内容が変わり、選べるオプションの幅が広がりました。
今までは対象外だった”白蝶貝ボタン”、”イタリアンカラー”、”ウエスタン仕様”などがオプションフェアの対象となりお選びいただけるようになりました。また、”ビッグサイズ”も無料オプション扱いとなり、お好きなオプションを3つお選びいただけます。

【開催日】:10月15日(土)〜 10月31日(月)
      (19日、26日は定休日)

【特典】:パターンオーダーシャツの『有料オプションを ”3つまで無料” でプレゼント』させていただきます。

パターンオーダーシャツでは新しい衿型が増えました。
人気の『セミワイド』に、衿の長さを8mmカットしたコンパクトな『Newセミワイド』、さらにその衿先をラウンドさせた『セミワイドラウンドチップ』。『レギュラー』の衿の長さを10cmまで長くしロール感をもたせた『ロールドレギュラー』。『タブカラー』の衿越しを5mm高くしたクラシックな『Newタブカラー』の4種類が新しく登場いたしました。

新しい衿型、無料オプションの種類が増えた『秋のオプションフェア』を是非ご利用ください!!

ーーオーダースーツ『フランネルフェア』ーー

 SSC_0048.JPG

フランネル素材のフェアを開催させていただきます。

フランネルは流行に左右されないクラシックな素材ですが、トレンドの兆しも出て来ています。梳毛素材と比べると毛足が長い分、少し着用期間が短いですが、ベーシックな色柄が多いので長く着ていただけます。私はフランネルのスーツを着ると背筋がシャンといたりもします(笑)
この機会にフランネル素材、是非お試しください!

【開催日】:10月15日(土)〜 10月31日(月)
      (19日、26日は定休日)

【対象生地ブランド】
『FOX FLANNEL(フォックスフランネル)』
『MARLING & EVANS(マーリングエヴァンス)』
『CARLO BARBERA(カルロ・バルベラ)』
   (マーリングエヴァンス、カルロ・バルベラは先日のブログでご紹介させていただきました)

【特典 】:フェア対象生地でオーダースーツをご注文いただきましたお客様には、”オーダーシャツ30%OFF券”をご進呈!!

【納期】:ス・ミズーラ、カスタムでの納期
     2ピース・・・12月中旬〜年末
     3ピース・・・12月下旬〜年始
     チャック柄・・・12月下旬〜年始
  (上記の日程は、11月中旬までに仮縫いがお済みの場合の予定です。ハンドメイドの納期は上記と違ってまいります。)

皆様のご来店をお待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 13:45| Comment(4) | TrackBack(0) | お店情報

2016年10月03日

アンドリュースタイ秋冬新柄入荷!!

アンドリュースタイ(made in Italy)の秋冬新柄が入荷いたしました。

 IMG_1830.JPG
 ペーズリー柄が新鮮です!

 IMG_1829.JPG

1本¥5,940です。

とてもコストパフォーマンスの高いネクタイですので、是非一度お試しいただきたいと思います。
posted by Tailor KATSURA at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2016年09月13日

秋冬生地、入荷状況!!

2016年秋冬に入荷を予定しておりました生地、バンチ見本がすべて入荷してまいりましたのでご連絡申し上げます。

お客様がご希望される生地バンチの有無に関しましては、メール等でお問い合わせいただけましたらお返事させていただきます。

店内に無い場合でも、出来る限りご覧いただけるように手配いたしますので、遠慮なくお申し付けください。

皆様のご来店、お問い合わせをお待ちしております。
posted by Tailor KATSURA at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2016年09月12日

FLANNEL(フランネル)!!

前回のブログでは、『カルロ・バルベラ』のフランネルをご紹介させていただきましたが、今年は、新たに『MARLING & EVANS(マーリングエヴァンス)』のフランネルの取扱いを始めました。その他にも『FOX FLANNEL(フォックスフランネル)』『Caccioppoli(カチョポリ)』『HARDY MINNIS(ハーディミニス)』『CANONICO(カノニコ)』等など、店内ではフランネルが充実しています!!

『フランネル』は、『フラノ』とも言います。一般的に素材の特徴は「軽くて柔らかい特徴を持つ紡毛素材」となっていますが、最近は、冬用の素材でも250g/m位のものもありますので、フラノと言うと「真冬用のしっかりしている素材」というイメージを持たれている方も多いのではないでしょうか。
実際ご注文も、ウエイトのあるしっかりとしたフラノを選ばれるケースが多いです。

私もフラノ素材は大好きで、一時期「何でこんなに同じようなフラノばかり仕入れるの?」と言われたことがあります。微妙にストライプや霜降りの出かた、生地感が違うのでついつい仕入れていると、いつの間にかフラノコレクター状態になっていました(笑)

さて先述の『MARLING & EVANS(マーリングエヴァンス)』ですが、マーリングエヴァンス社は、1782年にイングランド南西にあるストラウドで設立された、紡績・織り・仕上げを一貫して行なうメーカーです。

生地見本はバンチではなく、珍しくこんなケースにカードサンプルが入っています。

 SSC_0037.JPG
(フラノ以外の素材も入っています)

こちらは現物の生地です。

 SSC_0038.JPG

フラノは、寒くなってからの、比較的短い期間しか着用できませんので、ある意味贅沢な素材です。「着れる時期が短いから」とうことでフラノ素材を選択肢から外されるお客様も多いのも事実です。ですが個人的には是非お作りいただきたい素材だと思っています。フラノのスーツには雰囲気がありカッコいいと思いますし、せっかく日本には冬があるのですから着てみないのはもったいない気がします。
世界にはフラノのスーツが気候的に暑くて着れない国もあるのですから(笑)

是非フラノ素材、お試しください!!
posted by Tailor KATSURA at 18:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 生地紹介

2016年09月02日

CARLO BARBERA(カルロ・バルベラ)生地ご紹介!!

目がくらみそうな暑さが続いていた大阪ですが、最近、朝晩、少し涼しさを感じるようになってまいりまいた。

まだまだ日中は暑いですが、秋物のスーツを作るにはいいタイミングです。

今ご注文をいただきますと、仮縫いをお付けした場合、だいたい10月中旬の仕立て上がりとなります。

さて今日は、新入荷の生地の中から『カルロ・バルベラ』のフランネルをご紹介させていただきます。

『カルロ・バルベラ』の生地と言えば、一捻りした色出しや、糸使いを思い浮かべる方も多いと思います。

今日ご紹介するフランネルは、まさにバルベラらしい一捻りした生地です。

色違いの2点です。

 SSC_0018.JPG

 SSC_0019.JPG

どちらも杢糸使いで、言葉で表現するのが難しい色目です。
上の画像がブルーグレー(グレーブルー?)、下の画像が明るめのネイビーで少しパープルがかっています。

ブルーグレーの生地の方は杢調がよく出ていて、たくさんの色が混ざっているわけではないのですが、色々な色が混ざっているように見えてきます。不思議です。

ネイビーの方は、ストライプの色・出方が何ともたまりません!
ストライプがにじんだように、少しぼやけて出ています。色も単色ではなく青系が混ざっています。

個人的には、ニュークラシコモデルのダブルブレスト6B×2がオススメです。(今トップページの画像がニュークラシコモデルのダブルブレスト6B×2になっています。ご参考にされてください。)

2点とも雰囲気があり、とてもカッコいい生地ですので、是非実際に手に取ってご覧いただきたいと思います。

【 CALRO BARBERA】
 ■メーカー:カルロ・バルベラ社
 ■シリーズ:Super120'S フランネル
 ■生産国:イタリア
 ■素材:100% Wool (Super120's)
 ■ウエイト:330g/m
 ■着用シーズン:12月〜3月上旬
 ■色:2色
 ■柄:ストライプ
 ■価格:
  【Su Misura (マシンメイド) 】
  ¥120,000-(仮縫付き、税込)

  【Hand Made (ハンドメイド)】…職人による丸縫いです
  ¥195,600-(仮縫付き、税込)
posted by Tailor KATSURA at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介

2016年08月16日

葛利毛織受注会!!

葛利毛織(日本)ほか、3ブランドの秋冬物の受注会を開催させていただきます。期間中は特典をご用意しております。

【開催日】:8月20日(土)〜8月30日(火)

【対象生地ブランド】
葛利毛織(日本)¥92,000〜(仮縫無し、税込)

HARRISONS(ハリソンズ、英)¥119,600〜(仮縫無し、税込)

Caccioppoli(カチョポリ、伊)¥136,900〜(仮縫無し、税込)

DRAPERS(ドラッパーズ、伊)¥150,700〜(仮縫無し、税込)

【特典1】・・・いずれかお選びいただけます
 ・仮縫代 50%OFF
 ・手仕上げ『クリーニング券』ご進呈

【特典2】・・・ご注文いただいた皆様にご進呈
 ・オーダーシャツ『20%OFF券』ご進呈
  (フルオーダー、パターンオーダーどちらにもご利用いただます)

ーー葛利毛織の生地の特徴ーー
葛利毛織の生地は打ち込みがしっかりしていて、シワになりにくく、耐久性もあり仕立て栄えいたします。当店では人気が高く、リピートをされるお客様が多い生地です。『質実剛健』という言葉がふさわしい日本を代表する機屋です。
posted by Tailor KATSURA at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報

2016年08月13日

秋冬生地、入荷状況!!

2016年秋冬の現物生地、生地バンチが入荷中です。
現在、全体の約80%ほどが取り揃いました。

ゼニア、ロロピアーナ、ドーメルは、現物生地・生地バンチ共に全て入荷いたしました。

その他、ドラッパーズ、カチョポリ、カノニコ、レダ、ジョンフォスター、葛利毛織等の生地バンチも入荷しております。

入荷したバンチの中から、今日は、William Halstead(ウィリアム・ハルステッド)の『VINTAGE TWILL(ヴィンテージ・ツイル)』という生地をご紹介させていただきます。

ウィリアム・ハルステッドと聞くと、”モヘア混素材”、”夏の生地”といったイメージがありますが、それ以外の生地も織っています。

今日ご紹介させていただく『VINTAGE TWILL(ヴィンテージ・ツイル)』は、WOOL100%、380~400g/mと、かなりしっかりした冬用の生地です。

 SSC_0453.JPG

縦糸に杢糸を使って織っていますので、綾目もはっきり出て、表情のある生地になっています。また生地には強い張り感がありますので、シワは撚りにくいです。この生地はコートにもお使いいただけます。

 SSC_0454.JPG
(ちょっとわかりにくいですが、左の糸が杢糸です)

これからも、新入荷のバンチの中から特徴のある生地ご紹介させていただきますので、スーツ作りのご参考にされてみてください!!
posted by Tailor KATSURA at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地紹介